ママとこどものおうち英語

お金をかけずにゆる~く楽しもう!

MENU

おうち英語レポ【2ヶ月目】

こんにちは☻

今週も折り返しですね(^ω^)☀

 

わが家の娘(2歳2ヶ月)、今春よりプレ入園の予定なので

もうすぐ申し込みに行ってきます。

お兄ちゃんと同じ園なのですが、

きょうだい枠に関係なく募集しているので

早めに並ばなければ・・・(゜_゜)💦

 

ちなみに、息子が通う園は

英語教育はまったくしておらず、

思い切り身体を動かして遊ぼう!系の幼稚園です^^

 

 

 

さて、今日は

おうち英語2ヶ月目についてお話したいと思います(^ω^)

 

【きょうのコンテンツ】

  

 

 

1ヶ月目のまとめ

おうち英語1ヶ月目の成果について、さらっとおさらいをしたいと思います。

じっくりと記事をご覧になりたいという方はコチラをどうぞ ✫✫

 

✪ 焦らずのんびり、少しずつ英単語を取り入れてみる(月に5つ程度)

✪ わが家で1ヶ月目に取り入れた表現

✪ Are you hungry?

✪ Let's get dressed.(着替えよう)

✪ Let's change your clothes.(着替えよう)

✪ Wear this.(これを着て)

✪ Take 〇〇 off.(〇〇を脱いで)

✪ Pass me 〇〇.(〇〇を取ってくれる?)

✪ Go sleep.(寝なさい)

✪ 1ヶ月後、わが家の子ども達が話すようになった表現

✪ 1から10までの数字

✪ No!

✪ Good.

✪ Great.

✪ Excellent.

✪ Milk please.

✪ Let's go.

✪ Itchy.(かゆい)

✪ Yummy.

✪ Apple

✪ Ok.

✪ほかにも、発話はまだだけれど聞けば理解できる言葉をカウントすると10倍近くあった

 

こんなところだったと思います(^ω^)

ちなみに、おうち英語2ヶ月目当時

子ども達の年齢は

 

息子:3歳3ヶ月

娘:2歳7ヶ月

 

でしたよ~☺

 

さて、2ヶ月目の進展はいかに?

 

 

 

 

数字と英語が視覚で結びつくように

 

1ヶ月目で、上の子が1から10までの数字を

数えられるようになりましたが

お風呂でone, two, three...と数えたり、

実際のものを指差して数えるという成果でした☀

 

2ヶ月目には、視覚的に数字を英語で理解してくれるようになりました!

たとえば、車のナンバープレートや看板などの数字、

Youtube動画で歌詞に出てくる数字などなど・・・

 

ちなみに、息子がノリノリで数を数えていた動画は

主にこちらです(^ω^)

 

Seven Steps

How Many Fingers?

Ten In The Bed

 

数えられるようになると本人も嬉しいようで、

外に出れば数字ばかり探したり、

テレビのテロップをものすご~く注意深く見ては

数字を見つけたりするようになりました(笑)

 

 

こんなに楽しみながらいろいろなことをマスターできる子どもってすごいし、うらやましい~ (´ω`)❤

 

 

 

幼稚園関連の英語表現を重点的に

 

前述した、日常会話でよく使う表現。

これらのほかに、幼稚園の様子を聞くときの会話なんかも

英語が定着したら便利だな~と個人的に思っていたので

2ヶ月目は幼稚園関連の言い回しや単語を新たに加えて

前月同様、その中の1つでも覚えてくれたらいいか、

というペースで行いました☺

 

具体的には・・・

 

✪ How was your day?(今日はどんな日だった?)

✪ Did you have fun?(楽しかった?)

✪ Kinder(幼稚園)※Kindergartenの略

✪ Teachers

✪ Friends

 

こんなところです。

 

 

ただ、単語によって結果はいまいちでした・・・

 

 

 

 

理由はおそらく、

幼稚園関連の言葉だと、幼稚園で先生やお友だちとの会話にも

出てきたりする表現が多いので、幼稚園で過ごす時間の長い息子は

日本語の方が習得しやすかったのではないかと・・・

 

たとえばTeachersやFriendsなどの単語に関しても

幼稚園では当然、

 

せんせい~!おともだちと一緒にあそんだよ~!

 

などという会話がそこらじゅうで行われているわけで、

家で何度かそれに該当する英語表現を教えても、

いまいち頭に入らなかったようです。

 

でもまぁ、簡単な単語なので、

生きていくうちにいつか覚えるだろうということで(笑)

あまり気にしないまま、でも自宅での会話には

分からなくても取り入れておくようにしました☺

 

What did you do with your teachers and friends today? などというふうに。

 

 

顔のパーツが英語で言えるように

 

お風呂で顔や身体のパーツを指差しながら英単語を教えたり、

動画の力を借りたりしているうちに、

どんどん習得していきました◎

 

お力添えいただいた(笑)動画はこちらです ✫

 

Body Parts from Steve and Maggie + MORE English Stories for Kids

✪ Head Shoulders Knees & Toes (Speeding Up)

 

  

また、英語に慣れ親しんでいる親御さんの場合は

単数形・複数形の表現にも注意するといいかもしれません♩

 

たとえば

【単数形】It's an eye.

【複数形】They are eyes.

 

というふうに、片目と両目の表し方を分けて教えてあげると

子どもは自然と使い分けられるようになってくれるかと思います◎

 

英語力がもともとある親御さんの場合というだけで、絶対ではないので、気楽にやりましょう ✫

 

 

 

 

 

色が分かるように

 

メジャーな色については、すっと口から出てくるようになりました◎

 

正直、2ヶ月目で色まで教えるつもりはまったくなかったのですが

子どもが自然な流れで色に興味を持ち出したのでラッキーでした(^ω^)笑

 

色にまつわる新たな英語動画を探して、一緒に歌うようになると

あれよあれよといろいろな色を覚えてくれましたよ♩

特に食いつきがよかった歌がこちらです~

 

✪ I See Something Blue

✪ I See Something Pink

✪ What's Your Favorite Color?

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

おうち英語2ヶ月目の成果をまとめると、以下のとおりです☺

 

理解も発話もできるようになった言葉

 

✪ 1から10までの数字(視覚とリンク)

✪ Blue、Pink、Yellowなどメジャーな色

✪ Eye(s)

✪ Ear(s)

✪ Nose

 

 

1ヶ月目同様、発話はまだだけれど理解はできる言葉を含めると

もっとありました◎

 

日常的な英語のやりとりにも慣れてきた3ヶ月目についても

後日まとめさせていただきますね ✫✫

 

 

おしまい。