ママとこどものおうち英語

お金をかけずにゆる~く楽しもう!

MENU

わが家で教材を使わない理由

こんにちは (*^^*)

 

 

今期、ぜんぜんドラマ見てない。

試験に向けて勉強もしたいので全然いいんだけど、

やっぱりドラマ見てるときのほうが

毎日の楽しみが多かった・・・(´ω`)❤

 

みなさんいろいろな世代の方がいると思いますが、

過去イチのドラマって何ですか?

 

わたしは断然!!

 

1位 💝 やまとなでしこ

2位 💛 ランチの女王

3位 💙 モンテクリスト伯

 

です(^ω^)

 

今年イチどうでもいい情報でたwww

 

 

本題に入りましょう ✫✫ 

今日は、わが家でのおうち英語についてお話しながら

教材を使わない理由についてシェアしたいと思います^^

 

 

 

 

【きょうのコンテンツ】

 

  

わが家のおうち英語の進め方

 

まず、わが家でのおうち英語について

簡単にご説明させてください ❀

 

特にこだわっていることも

特別なことも何もしてないです~

っていう説明なんですけど。笑

 

 

おうち英語のモットー

 

わが家では、以下のことを意識して

おうち英語に取り組んでいます◎

 

✪ 勉強ではなく、日常生活の中で気楽に身につけること

✪ 本人の要望がない限り教材は使わないこと

✪ 誰よりもわたしが楽しむこと

 

あくまで日本語習得と同じプロセスを辿りたい。

日本語を楽しんだことはあまりないけども。笑

 

 

おうち英語で取り組んでいること

 

取り組み内容もいたってシンプルです◎

 

✪ 家庭内の日常会話を英語にする

✪ いろいろなアクセントに慣れるよう動画コンテンツを活用

 

絵本の読み聞かせなど、

今後やってみようと思っていることはチラホラあります ✩

 

 

オットがよく子どもに絵本を読んでくれるので、オットが読めるように自宅の絵本は全部日本語なのです

 

 

 

 

教材を使わない理由

 

これに関しては、正直なことを申し上げると

わたしが英語を話すので教材は必要ないという結論になってしまうのですが

それ以外にもいくつか理由があります ✽

 

 

長続きする自信がない

 

教材となると、どうしても1日の中で

それに充てる時間を確保するなどの手間が増えるので

わたしが続けられないかもな~と思って、避けています (´ω`)

 

 

そのうちめんどくさくなって、やめちゃいそう。。。

 

 

頑張って続けたとしても、

子どもにお勉強意識を植え付けずにやってもらう自信もないので、

今度は子どもに継続させなければという課題も出てくる 💔

 

 

f:id:englishforkids:20200129094820j:plain

 

 

 

ディズニーにそこまで興味がない

 

これは、某ディズニー英語教材に対するものなのですが

わたしがディズニーに興味がないからなのか、

家にもディズニーグッズとかあまりなくて、

子ども達も、キャラクターの名前をポツポツ知ってる程度で

ディズニーのDVD教材を使って家族で楽しめる自信がないのです。。

 

おうち英語をする上で、親御さんが一切興味を持たず

お子さんだけが英語の教材に食いつくっていう状況は

理想的ではあるかもしれませんが、なかなか難しいですよね。

 

 

親が好きなものを子どもも好きになるというジンクス(?)、めっちゃ信じてるんで。笑

 

 

わたしが教材を楽しいと思わない

 

わたしが先頭に立って楽しまなければ子どもはついてこないと思っているので、

もし教材を買うとしたら、それは子どもに良さそうということではなく

あくまでわたしが

 

「見たい!」

「やってみたい!」

「欲しいぃぃぃ!!!」

 

と思ったものを選ぶと思います。(笑)

 

 

f:id:englishforkids:20200129095135p:plain


 

 

 

自分の英語学習に子どもを巻き込むっていう感じですね。

"子どもにやらせる"って感覚になると、

親も子もモチベーションから気持ちの入れ方まで

全部どこかで義務感を背負ってしまうと思うので、

 

子どものため。この子の将来の為。

と思ってしたことは、おうち英語に関してはないかも。

 

教材を使って楽しいと思った記憶がないので

現段階で使うつもりはありません(^ω^)

 

 

毎日の会話が教材を超えるクオリティーであるよう意識しています

 

 

 

 

お金かけたくない

 

結局ここに行き着くよね。笑

英語教育ってなると途端に出費かさみません?

 

リスクを背負ったぶんだけ、

無意識に子どもに期待をしてしまいそうな気がして・・・

万が一バイリンガル教育が子どもに合わなくて身にならなかったとき、

あんなにお金かけたのに・・・

って思ってしまいそうな自分が怖くて (T_T)

 

そういう教育スイッチみたいなのが作動しないように

ゆる~くゆる~く、やろうと思っています。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

主に教材を使わない理由についてお話してみましたが、

教材という選択肢を考えたこともないので

どんなものがあるかどうかも、あまり調べたことがないのです (´ω`)

 

でも、どんなものなのか気になるというのも正直なところなので

機会があったら調べるなり、体験してみるなり、

やってみる価値はあるのかもな~ ✫✫

 

 

おしまい。