ママとこどものおうち英語

お金をかけずにゆる~く楽しもう!

MENU

おうち英語レポ【4ヶ月目】

こんにちは ^^♥ 

 

最近子どもたちがお魚をものすごく食べるので、

コープでたくさんお魚を買って冷凍庫に常備しています◎

 

味付きのもの、骨抜きのもの、色々あって

本当に便利すぎて何とお礼を申したらいいか・・・

 

いつお魚を嫌いになるか分からないので(笑)

食べてくれるうちにいろんなお魚を出そうと思います!!

 

 

さて、今日はおうち英語レポです。

 

 

【きょうのコンテンツ】

  

 

3ヶ月目のまとめ

 

記事はコチラにございます(*^^*)

いつも読んでくださりありがとうございます ✫✫ 

 

簡単にまとめますね◎

3ヶ月目で、理解も発語もできるようになったものは・・・

 

✪ 11と12(笑)

✪ ~ o'clockという表現

✪ Chin、Cheeksなどさらに多くの顔のパーツ

✪ Head、Shoulder(s)、Arm(s)、Leg(s)、Feetなどメジャーなからだのパーツ

 

という結果でした(^ω^)

 

そして、4ヶ月目の子ども達の年齢は

 

息子:3歳5ヶ月

娘:1歳9ヶ月

 

です☺

 

 

 

 

それではどうぞ♩♩

 

 

相変わらずの数字ブーム

 

前月から続く、数字&時計ブーム。

数字の何がそんなにおもしろいんだろう?っていうくらい

ドハマりしていましたね。

 

 

文系は得意なわたしですが、数字は見るだけで頭痛がするくらい苦手。

 

 

エレベーターで数字のボタンを読み上げたり、

降りたフロアの数字を読み上げるっていう遊びを

娘と一緒に延々と楽しんでいました。笑

 

 

f:id:englishforkids:20200130232557p:plain

 

 

おかげで子ども達は、数字に関する言葉でのやりとりも

結構覚えてくれて、会話が楽になりました♩

 

たとえば

 

✪ Can you please press 3?(3を押してくれる?)

✪ How many cookies do you want?(クッキー何枚欲しい?)

✪ What time is it now?(今何時?)

※これはあえて、4時とか5時とかぴったりの時刻のときに聞いていました

 

という感じ。

 

 

 

 

 

帰省のため少し英語から離れる期間が

 

夏休み中、わたしの実家に帰省している間は

完全に日本語生活となりました◎

 

 

私と子ども達だけになったら英語に切り替えることもありましたが、ジジババがいる空間では日本語✫

 

 

それでも、日常生活で身に付いた習慣や口癖などは

英語・日本語関係なく抜けないようで、

マグネットのお絵かきボードでアイスクリームを描いては

大好きなアイスクリームの歌を歌ったりしていました♩

 

 

www.youtube.com

 

 

サーティーワンに行く時にもこの歌を歌いながら(笑)

食べ物と絡めるとすーぐ覚えますね(^ω^) 

 

完全に日本語での生活だったこの数週間で、

少し日本語の言葉が増えたように感じました ✡✡

 

やっぱり、日本語も英語も同じ言語。

使い続けることって大切なんだな~

 

 

 

何色?と聞くと正しく答えてくれるように

 

2ヶ月目で覚えた色の種類から少し増えて、

黒や茶色など地味な色のほうも覚え始めたので

いろいろな物を指差しては、

 

 

What color is it?

 

 

と質問するようにしてみたら

クイズ感覚で楽しかったらしく、

次々と答えられるようになりました♩

 

 

お絵描きで色当てクイズもGood

 

3ヶ月目の記事でも書きましたが

子ども達はお絵描きが好きなので、

クレヨンと落書き帳で色当てクイズもしました◎

 

 

f:id:englishforkids:20200130232722j:plain

 

 

子どもの好きなものに絡めて会話に取り入れると

効果も増して感じられます ✫✫

 

 

おまけ

幼稚園でもお絵描きをするので、色の名前を日本語でも習得しておかないと・・・と思い、"in Japanese"と"in English"という表現を盛り込みながら2種類の言い方を教えました◎ これからこの"in Japanese"と"in English"という表現がだんだんと役立ってきます^^

 

 

絵の具にも挑戦

 

汚れたらお風呂場に直行💨ができる夏場のメリットを利用して

絵の具遊びもしました(^ω^)

 

クレヨンだと

Let's draw a face!(顔を描こう!)

になるところを

 

普段なかなかお目にかかれない絵の具となると

Let's paint this!(これを塗ろう!)

と、少し表現も変わってくるのですが

クレヨンと絵の具がまったく違う道具なので

表現が違うこともすんなり覚えてくれました◎

 

 

でもまぁこれも、絵の具をしばらく使っていない今となっては忘れてしまっているかもしれませんが・・・

 

 

 

いろいろなABCの歌を歌えるように

 

おうち英語で取り入れているYoutube動画を見ていて

知ったのですが、ABCの歌ってとてもたくさんあるんですね!

 

日本人が習う定番のコレ

 

わが家ではおなじみ、Super Simple Songs のお歌です。

 

www.youtube.com

 

 

 

ネイティブが習うのはこっち

 

 

www.youtube.com

 

 

それほど変わらないのですが、

 

H I J K L M N ♩

 

の部分が

 

H I J K L M N O P♩

 

と早口になるところがポイントですね☺

 

 

H I J K エレメノピ~♩と言うとそれっぽいですよ

 

 

アイドルになりきった女の子が歌うver.も 

 

www.youtube.com

 

 

これかわいいですよ~♩

 

このキャラクターは、ほかの歌にも出てくる子たちで

わが家では定番なのですが

(エイリアンなのか正体はわからないのだけど笑)

歌のオーディションで会場を沸かせて歌う設定と

かわいらしいメロディーが特徴の

これまた覚えやすい雰囲気に仕上がっています ✰

 

 

 

 

昔懐かしいメロディーと映像

 

好き嫌いが分かれるかもしれませんが、

意外とうちの子どもたちが口ずさんでいたのがこちら。

 

 

www.youtube.com

 

 

メロディーもシックな雰囲気で

アニメーションもリアルですよね(笑)

 

ノリノリで歌う♩っていう感じの曲ではないのですが

AからZ、それぞれのアルファベットから始まる単語も

歌詞になっているので、興味を持ってもらえれば

ABC以上の単語が増えるかもしれないラッキーな歌です^^❤

 

 

発話できるようになった便利な表現

 

ここに来て、応用のきく便利な英語を覚えてくれました◎

 

Help me.

 

f:id:englishforkids:20200130233445p:plain



着替えや遊びなどの途中で、

何かちょっと手伝ってほしいというときに使える表現です。

「やって~」のようなニュアンスですかね ✫

 

これが口からすんなり出るようになって

こちらも要望が分かりやすくなったので、楽になりました ♩

 

 

 

Please.

f:id:englishforkids:20200130232901j:plain

 

 

これもちょっとしたお願いをするときに便利ですね ^^

言えるようになったのは息子だけで、

 

 

Milk please!

あれとって、please!

 

 

など、まだ日本語と混同した使い方もあったのですが(笑)

正しいタイミングでよく使ってくれました☺

こういう単純な表現を1つ1つ増やしていくことで、

会話が成り立つようになるんだな~と

初心を思い出す良い機会になりました ✰✰

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

4ヶ月目ともなると急激に伸びる!という時期は超えたようで

これまでになんとなく覚えていた単語や表現を

確実に自分のものにしていくプロセスだったのではないかな~

 

数ヶ月前にインプットしたものを

アウトプットできるようになる頃でもあったと思います◎

タイムラグがあるからこっちも戸惑うし驚きますね(笑)

 

 

5ヶ月目のレポートもお楽しみに~(´ω`)❤

 

おしまい。