ママとこどものおうち英語

お金をかけずにゆる~く楽しもう!

MENU

留学するその前にできること

こんにちは☀

 

 

留学をするにあたって、事前の英語勉強法について

知りたいという方が多いようです。

 

確かに、留学が無事決定したはいいけれど

不安や心配が常にまとわりついた状態で準備をする人もいるかも。

 

でも大丈夫です!

 

心と頭のウォーミングアップ次第で、

そんな不安定な気持ちを拭い去り、

気持ちのよい留学のスタートが切れますよ。

 

 

f:id:englishforkids:20200204114739j:plain

 

 

僭越ながら、わたしの体験談を交えてお話させていただきたいと思います ✫

すぐに始められるアイデアもありますので

ぜひ試してみてくださいね♩

 

 

【きょうのコンテンツ】

  

 

 

留学の目標は何ですか?

 

語学留学をするにあたって、

何を伸ばしたいのか?

どんなことを経験したいのか?

自分の何を変えたいのか?

それぞれに目標があってのことと思います。

 

わたしみたいに、

「行けば何か変わるんじゃないか!?」

と、アバウトな動機で留学を決める人も

いるとは思いますが

 

"何をしたいのか?"だけでも

固めてから準備を進めることをおすすめします ✽

 

それだけで、留学1日目からの行動が明確になって

限られた時間を充実させるためのヒントが

たくさん見つかると思いますよ。

 

 

f:id:englishforkids:20200204111859p:plain

 

 

 

会話力の向上に注力したい人

 

会話力を高めたい人にもいろいろなタイプがあると思います。

誰でも彼でも気さくに話しかけられる人もいれば

英会話どころか、日本語でも人見知りがあってなかなか・・・

という人もいるでしょう。

 

留学先で会話力の向上に努めたい人は、

日本にいるうちから英会話に慣れ親しんでおくこと

おすすめします ✫*゜

 

英会話教室に通う、

学校にネイティブの先生がいるなら授業を履修したり、

英会話クラブやサークルがあるなら入ってみたり。

英語での生活の比率を増やしていって、

留学の疑似体験をしておきましょう!

 

 

f:id:englishforkids:20200204114908j:plain

 

 

これ、実はわたしが出来なかったことなんです~ (;_:)

 

留学前、ネイティブの先生の授業を取ってはみたものの

履修生がほとんど先輩や留学過程修了者の方ばかりで

ペラッペラな人たちだけで授業が進んでいく・・・

 

 

はわわ・・・ワシ入っていけない・・・

 

 

留学前は自分のコミュニケーションに自信がなく

堂々と会話ができなかったわたし。

 

せっかく留学前に疑似体験するなら、

履修生がたくさんいる場所に紛れ込むのではなく

英会話教室の個人レッスンのほうがよかったな~ 

と心底思いました (´-ω-`)

 

 

海外の日常生活を映した動画を見る

 

ただ、英会話教室に通うといっても

申し込んだその日に受けられるわけでもなければ

留学までの短期間で入会するのはちょっと・・・

という方も多いですよね。

 

そういう場合は、極力それに近いことをしてみましょう。

たとえば、Youtube動画

英会話に慣れておくために活用できる動画がたくさんありますよ。

 

 

ただし、

 

日本語のアシストが入ったものは避けてください。

 

 

日本語が入ってしまうと、それは留学の疑似体験ではなく

ふつうに日本で英語学習動画を見ているだけの状態

になってしまいます (´-ω-`)

 

 

f:id:englishforkids:20200204115038j:plain

 

 

おすすめは、

 

English morning routines

 

と検索して出てくる動画たち。

そう、海外のモーニングルーティーン動画です。

 

余計な日本語が紛れていない上に、

リアルな生活をリアルな英語で感じることができるので

リスニングも慣れますし、使えそうな言い回しを

発見したら、自分のものにすることもできますね ✽

 

動画に出てくる人をホストファミリーやルームメイトだと思って

相槌を打ってみたり、返事をしてみたりなど

スピーキングの練習をしてもよいかと思います☺

 

 

ゆっくりとポイントを話してくれるレッスン動画ではなく、普段何気な~く話している感じを体感できるのが、ルーティーン動画の魅力!

 

 

 

 

 

Google先生の発音チェック

 

上記でのスピーキングの練習をする際、

発音に自信のない単語が出てくると思いますが

Google先生にとても便利な機能がありますので、

ぜひ活用してみてください♩

 

 

まず、Google先生で

 

〇〇 発音

 

と検索します。

 

※〇〇には、発音を知りたい単語を入れてくださいね

 

すると以下の画面がトップに出てきますので

イギリス英語/アメリカ英語のプルダウンを選択したあと

Practiceという右下あたりのボタンをタップします☝

 

マイクのアイコンがあるところね

 

f:id:englishforkids:20200204114540j:plain

 

 

すると、マイク機能が作動するので

その単語を発音してみてください ✫✫

 

Google先生からの評価が表示されますので、

何度も何度も練習してみてくださいね(^ω^)

 

 

f:id:englishforkids:20200204115139j:plain



 

授業を難なくこなしたい人

 

留学先での授業は、もちろん英語オンリーだと思います。

 

授業内容というより、先生の言っていることが分かるかな・・・

ついていけなかったらどうしよう、

修了できずに留学期間が終わってしまったらどうしよう、

 

遊びではなく、単位を取るために行くからこそ

勉強面でのプレッシャーが一番辛いという人もいるかもしれませんね💦

 

そんな方々が留学前にできることは、

まず同じ場所に留学している先輩や知り合いがいたら

情報収集をすること

 

それと、これも疑似体験シリーズにはなるのですが

英語オンリーでの授業を体感してみること

 

だと思います(^ω^)

 

情報を仕入れられる相手がいるならば、

授業のレベルや教科書、宿題の多さや先生の顔ぶれなど、

現地での授業がなんとなくイメージできるように

聞き込みをすることが事前準備としては◎かと。

 

 

でもそれだと、根本的な解決にはならないよね・・・

 

 

そうなんです、情報を仕入れるだけでは

心の準備はできるけれど、いざ向こうで授業を受けたときに

やっぱりあたふたしてしまうこともあるかもしれません。

 

そこで、1人でも手軽にできるのが

英語での授業を体感しておくこと、という2つ目の案です☻

 

動画サイトでも、授業動画を配信している方がごまんといますよね!

 

わたしもいろいろなアクセントに慣れておくために、

さまざまな国のさまざまなアクセントが聞ける動画チャンネルを

登録して、勉強させてもらっています◎

 

 

最近追加したチャンネルの中で、

内容がわりと初級~上級まで網羅しているなぁと感じたのがこちら。

 

 

www.youtube.com

 

 

初級レベルの動画を見てみると、

わたしが留学していた頃の授業内容と似たものもあったので

これから留学される方にも参考になるのではないかと思います☺

 

ご覧になる場合、たくさんコンテンツがありますので

プレイリストからお好みのジャンルを見つけてみてくださいね ✽

 

 

 

 

もう留学は始まっているという気持ちが大切

 

上記でご紹介した事前勉強法に共通しているのは、

まだ出発はしていないけれど、

もう留学が始まっていると思って行動するということ。

 

この心構え1つで、現地に到着したその瞬間から

準備していない状態とまったく異なる意識を持つことができますよ。

 

 

f:id:englishforkids:20200128134416j:plain

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

留学が決まってから出発するその日まで、

自力でできることは本当に本当にたくさんあります ✩

 

しばしの間、日本を思い切り楽しんでおく、

日本食をたくさん食べておく、

日本の友人と遊んでおく、など

思い思いの過ごし方をされると思いますが

 

出発までの間に勉強しておきたい、と考えている人が

思っていたより多くて驚きでした~!

 

そんな方々にとって、

有益な情報になれば幸いです ✽✽

 

 

おしまい。