ママとこどものおうち英語

お金をかけずにゆる~く楽しもう!

MENU

おうち英語におすすめ!ABCカードを作ろう

こんにちは (´ω`)

 

 

連日のコロナウイルス関連の報道で、

小さな子どものいるわが家のようなご家庭ではなかなか積極的に外出できず、

おうちで過ごしている方も多いのではないかと思います☹

 

 

そんな今だからこそ、親子で楽しめるおうち英語の1つ

ABCカードをご紹介したいと思います ✫

 

 

 

 

【きょうのコンテンツ】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ABCカードって?

 

ABCカードとは、

表にアルファベットを1文字、

裏にそのアルファベットから始まる単語とイラストが描かれた

日本のかるたのようなカードのことです ✫✫

 

 

 

f:id:englishforkids:20200302094622j:plain



 

 

わが家で作ったのはこんな感じ。アルファベットカードともいいますね✫

 

 

 

 

このABCカード、親子で楽しめる上に簡単に手作りできて、

ゲーム感覚で遊べて、さらに語彙力をつけるトレーニングにもなる!

とっても効率的な遊び道具になりますよ♩♩

 

 

 

 

 

 

親子で手作りしてみましょう

 

手の込んだ準備も道具の用意も要らず、紙とペンさえあれば

簡単に作れるので、いつ何時でも取り掛かれます!

 

 

用意するもの

紙、ペン、はさみ、色を塗るペンやクレヨン

 

 

 

絵を描きやすい大きさに紙を切ったら、

表にアルファベットを、裏に単語とイラストを描いていきます ✩

 

 

 

f:id:englishforkids:20200302102639j:plain

 

 

 

 

お子さんが絵を描くのが上手なら、お任せしてもいいかもしれませんね♩

 

 

 

もちろん本物のカードゲームやかるたのように

上手に描く必要はまったくありません◎

 

描き終わったら、お子さんに色を塗ってもらってください♩♩

 

 

 

A~Zだと地味に道のりが長いかもしれませんが(笑)

お絵描きが好きなお子さんと一緒ならあっという間にできてしまいますよ♩

 

 

 

わが家はお絵描きというか、ぐっちゃぁ~~~って描くことにハマっていた時期だったので、色塗りをお願いしてもせっかくのイラストが塗りつぶされたりしましたが(笑)

 

 

 

  

遊んでみましょう

 

遊び方もいたってシンプル。

 

出来上がったABCカードを並べて、

 

 

 

Where's A card?(Aのカードはどこだ?)

 

 

Let's find B!(Bを探してみよう!)

 

 

と、アルファベットを探すゲームをします(^ω^)

 

 

 

 

 

このとき、最初はアルファベット側を上にして遊ぶことをおすすめしますが

慣れてきたら、単語とイラストの方を上に向けてみると

少し難易度が上がって、楽しみ方が増えますよ♩

 

 

 

お子さんが見事カードを見つけたら、

裏返してイラストを見ながら単語を読み上げる・・・という流れです◎

 

 

AのカードにAppleを描いた場合、

繰り返していくことで、AppleとアルファベットのAが結びついて

自然とアルファベットの文字の形が頭に刷り込まれることになります (´ω`)

 

Aというアルファベットを目にしただけで、

Appleが浮かぶようになるときもすぐにやってきますよ♩

 

  

 

 

読み札を用意しても楽しい

 

ひと手間増えますが、読み札となるA~Zのカードを簡易的に作れば

読み札を読んだり見せたりして、それと同じアルファベットを探してもらうという

まさに日本のかるたと同じ遊び方もできます(^ω^)

 

 

f:id:englishforkids:20200302102826p:plain

 

  

 

ABCカードの効果

 

 

f:id:englishforkids:20200228220110j:plain

 

 

自分で作ることですんなり覚える

 

親御さんと一緒に手作りする、というのが

もしかすると一番子どもの関心をキャッチできるポイントかもしれません。

 

 

絵もきれいでちゃんとした既製品のほうが良い気がする、

という気持ちもわかりますが

 

きれいでちゃんとした既製品というのは、

子どもにとってそこまで特別感ってないと思う (´ω`)

 

 

おもちゃ屋さんで買ったおもちゃよりも、べこべこに潰れたペットボトルの方が

よく遊んでくれる・・・それが子どもじゃないですか。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

手作りカードは、

自分で描いた、自分で色を塗った、などなど

お子さんの思いが詰まった特別な遊び道具になりますよ ❥

 

 

 

わが家の息子も、どの絵をどんな理由でどの色に塗ったのか結構覚えているみたいで、作った時の感覚でカードを当ててしまったりもします。根本的な習得過程にはならないと思われがちだけれど、こういうモチベーションで"楽しむ"ことが何よりの近道です ✩

 

 

 

 

記憶とともに単語を覚えられる

 

フラッシュカードという勉強法を聞いたことがありますか?

 

 

単語やイラストなどが書かれており、短時間で次々とめくって見せることで反応速度や知識量の増加を目指すもの。*1

 

 

赤ちゃんなどの早期教育でよく行われているものなのですが、

わたしはこの手の"お勉強"は苦手で、子どもにも積極的にはしてきませんでした。

 

 

フラッシュカードほどの効果や脳の活性化といった目的ではないものの

記憶力を使った同じ仕組みで、このABCカードも単語習得の効果があると思います◎

 

 

わたしのように、フラッシュカードで特訓するほどの教育は抵抗があるな・・・

と思っている親御さん、ABCカードは手軽でゲーム感覚なので、

とってもおすすめですよ♩

 

 

 

雨の日の時間つぶしに

 

最後に付け足すような感じになってしまいますが(笑)

おうちに籠らなければいけない時の、とてもよい遊び道具です\(^o^)/

冒頭でお話したように、今はコロナウイルスの関係で

おうちでの過ごし方をググりまくっている日本中の子連れファミリー。。。

 

 

作るところから始めれば、本当時間なんてあっという間ですよ~!

 

 

 

 

 

 

おうちで子どもと過ごす日は、決まって

 

あれ?時計止まってる??

 

と1日何度思うことでしょうか。笑

 

そんな時の時間つぶしにいかがでしょうか ✫✫

 

 

 

まとめ

 

以上が、わが家でも取り入れているABCカードの作り方~遊び方でした☺

 

意外と手軽に作れて、お子さんも楽しめて、時間も潰せて(笑)

英単語の確実な習得にもなる!おすすめのおうち英語です ✫

 

 

 

ぜひ試してみてくださいね♩