ママとこどものおうち英語

お金をかけずにゆる~く楽しもう!

MENU

おうち英語レポ【8ヶ月目】

こんにちは (´ω`)☀

 

 

今日はおうち英語レポです!

 

 

8ヶ月目ともなると、新たな取り組みにいそしむというよりも

日常会話をひたすら繰り返すという生活になってきて

 

はじめの頃のように、今月これを覚えた!というふうに

目に見えるレポが書けなくて申し訳ない (´-ω-`)

 

 

 

【きょうのコンテンツ】

 

 

 

 

 

 

 

 

すっかり定着した日常会話

 

 

 

f:id:englishforkids:20200308154142p:plain

 

 

 

 

英和でなく英英で通じるように

 

日常会話が英語になったばかりの頃は、

たとえば肌着1つにしても、Underwear で通じない場合、

シャツのことだよ!と日本語を挟みながら覚えてもらっていましたが

 

細々としたボキャブラリーが増えていくにつれて、

このように伝わらない表現があったとき

 

 

日本語でなく、英語で補足説明ができるようになりました!!

 

 

 

どういうことかというと、

 

 

Underwearっていうのは、シャツだよ!

 

 

ではなく、

 

 

I mean, the clothing you wear under a sweater.(洋服の下に着るやつのことだよ)

 

 

 

と、Underwearを英語で説明すると理解してくれるようになったのですね◎

 

 

 

 

 

 

 

 

英語を英語で理解する大切さ

 

わたしは英語の辞書を引くときに必ず英英を使うのですが

英語を英語で理解することはこういうときにとっても役に立ちます◎

 

 

ある英単語を英語で理解していることで、それが何なのか、

特徴などを話すときにも細かく説明するための語彙力が身に付くので

大人の方の英語学習にもとってもオススメする方法です (´ω`)

 

 

 

ただ、初心者の方がするには労力も時間もかかる方法なので、ある程度英語力のある方がさらに伸ばしたい!という時に挑戦してみるほうがいいのかも・・・

 

 

 

おうち英語で日常的に英語に慣れ親しむことで、

英語を英語で理解する力というのは自然についていきますから

さほど(年齢によっては全く)苦戦せずに身につけることができます ✽

 

 

うらやましい。の一言!

 

 

f:id:englishforkids:20200308154631j:plain

 

 

 

 

新しく覚えた表現

 

さて、そんな中でも新しく口から出るようになった単語といったら

こんなところでしょうか? 

 

 

✪ Underwear

✪ Bicycle

 

 

 

インパクト薄ッ・・・

 

いや、本当に日常会話をひたすら繰り返している中で

今まで頻出してきた単語をやっとアウトプットできるようになってきたり

これまでの英語シャワーの効果が徐々に出始めるという

少し伸び方としては緩い時期に突入しているので

新しい単語も少ないんですよね (´ω`)

 

 

Underwear も、今までずっとわたしは使ってきた単語なのですが

子どもには少し長い単語だったからか、なかなか口からは出てこず

この時やっと自発的に使ってくれるようになったんですよ☺

 

 

幼稚園でもUnderwearって言ってそうなので、日本語との使い分けが課題だなぁ・・・と思う今日この頃です

 

 

Bicycleは、この時期わが家に電動自転車が導入されたので👏

それに乗りたくて乗りたくて、即覚えた単語です(笑)

 

 

 

 

 

 

おわりに

 

8ヶ月目、相変わらずゆるやかなペースではありますが

少しずつ語彙も増え、英語での日常が定着してきております◎

 

オットがいる週末なんかはほとんど日本語を使いますが

子どもたちは、英語と日本語どちらがいいという希望もなさそうで

その時こちらが発した言語に付き合ってくれるという感じ。

 

 

英語は分からないから日本語がいい、

日本語は分からないから英語がいい、

というふうにならず、どちらの言語にも慣れてくれることが理想だな~

 

 

 

おしまい。