ママとこどものおうち英語

お金をかけずにゆる~く楽しもう!

MENU

会話っぽくなってきた息子の発話

こんにちは☺

 

雨降りで、どこにも行けず。

おうちでTOY STORYを観ました🧸

 

 

ディズニーには全然興味のないわたしですが、

ピクサー映画は結構ハマる率高くて、気が向くと観てます。

 

TOY STORYは3までDVD買ってしまったほど好きで、

アナ雪が公開されたときも歌や世界観にどっぷりハマったなぁ~

 

 

さて、今日は

さいきん息子が覚えた発話について近況を書いてみたいと思います◎

 

 

 

【きょうのコンテンツ】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数ヶ月スパンで量産される語彙

 

時々記事の中で書いているんですけど、うちの息子は

継続的に語彙がドンドン増えていくタイプではなくて、

 

数ヶ月間、伸び悩む時期があって、それを過ぎると

今までの埋め合わせをするかのように突然言葉が増える。

 

それを繰り返しながら、今にいたります ✫

 

 

わたしは、この数ヶ月間の伸び悩む時期インプット期間

そのあと語彙が増える時期をアウトプット期間と呼んでいるのですが

 

 

ここ数日、そのインプット期間が終わったようで、

アウトプットできる表現が増えてきました。

 

 

 

f:id:englishforkids:20200323130247j:plain

 

 

 

最近使うようになった表現

 

今までは単語がポロポロ出ている程度でしたが、

徐々に文章としてスムーズな流れで使うようになりました◎◎ 

 

 

  • 〇〇, hurry up!(〇〇、急いで!)
  • Hello, 〇〇.(こんにちは、〇〇)
  • Well done!(よくできました)
  • What's doing?(なにしてるの?)
  • Finished!(おわった!)
  • I'm done.(おわった)

 

 

 

最近になって突然使い出した表現は、こんなところですね。

 

 

 

f:id:englishforkids:20200323130541j:plain

 

 

お気づきかもしれませんが、そうなんです。

 

上から4番目の「なにしてるの?」という英語表現、

本来であれば What are you doing? なのですが

What's this? や Where's 〇〇? といった

 

疑問詞 + 's の形での発音につられてしまうようで

どうしても What's doing? になってしまうようなんです。

 

 

 

せっかく実用的な英語を積極的に使ってくれるようになったので、

直すのはもう少し先にして、今はなるべく発話の多くを理解して、

会話のキャッチボールをすることに注力したいと思います ✫

 

 

 

 

 

 

おわりに

 

息子、アウトプット期間に差し掛かったようなので、

まだしばらくは新しい表現を出してくることが期待されます(^ω^)

 

おもしろい間違いシリーズもまた見てみたいところなのですが

珍しい間違いに出会うほど爆発的に語彙力がついているわけではないので

少しずつ少しずつ、覚えては使い、タイミングを見て修正し、

自分のものにしてくれたらいいなぁと思います ✽

 

 

 

おしまい。