ママとこどものおうち英語

お金をかけずにゆる~く楽しもう!

MENU

おうち英語動画、楽しい遊びに活かそう

こんにちは ✫✫

 

 

今日は、おうち英語の中でも子どもたちが大喜びするコンテンツ&お遊びについて

ご紹介していきたいと思います(^ω^)

 

 

 

【きょうのコンテンツ】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはじめに

 

冒頭で言っておかなければならないのが、

 

 

このお遊び、

させたくない親御さんが過半数かもしれません・・・

 

 

 

というのも、こういう系だからです。

 

 

f:id:englishforkids:20200326165542j:plain

 

f:id:englishforkids:20200409100019j:plain

 

 

 

 

せっかく読んでいただいても、

 

 

 

うちではさせられないよ~

 

 

こういうのはテレビで見る専門で・・・

 

 

 

という感想を抱く方も多いかも・・・

お役に立てなかったらスミマセン💦

 

 

 

それでは、いってみましょう (^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

お遊びのお手本となるお歌動画

 

このお遊びをするにあたって、前段階としてぜひ見ていただきたいのが

こちらのPeppa pigのコンテンツ。

 

 

 

www.youtube.com

 

 

 

そうです、水たまりにバッシャーンと突っ込んでいく

子どもにとってはまるで楽園のようなお遊び・・・( ˘ω˘ )✫✫

 

 

わが家の子どもたち、この水たまり遊びのシーンが出てくると大はしゃぎで

Jumping up and down in muddy puddle ♩ という歌詞もすぐ覚えるくらいでした。

 

 

もともとどろんこ遊びは平気でさせてたので、

水たまりで遊ぶ1日があってもいいな~と思い、決行することに💡

 

 

 

雨が降った翌日がねらい目

 

雨が降ってる最中は寒いし、ちょっとワイルドすぎるので(笑)

わが家では雨が降った翌日の、晴れか曇りの日を狙って外に出ていました。

 

真冬だと寒いので、今の時期とか、梅雨なんかもおすすめです◎◎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

用意するもの

 

子どもは喜ぶかもしれなくても、親御さんにとってはちょっとハードルの高い

このPeppaたちが楽しんでるお遊び。

 

 

わたしも潔癖じみたところがあり、部屋は常にきれいにしているので

全身どろんこになる系のお遊びはさせても、家が汚れないように準備は徹底します(笑)

 

 

 

この水たまり遊びをさせるのに用意するものは、こちら ✽

 

 

 

 

  • バケツ:汚れた服を脱がせてそのままポイッと入れられる大きさのもの
  • バスタオル:汚れた足だけパパッと拭く用 

 

 

 

 

これらを玄関にスタンバイしておいてください(^ω^)

 

 

f:id:englishforkids:20200304100516j:plain

 

 

 

 

そして、帰宅後はお風呂 or シャワーがマスト!!

 

どろんこの子どもを抱きかかえてお風呂場へ直行できるよう

ドアを開けっぱなしにしておく、着替えを洗面所に用意しておくなど

帰宅後のスムーズな流れを作っておいてください^^

 

 

 

f:id:englishforkids:20200409100347p:plain

 

 

 

 

 

 

 

装備していくもの

 

遊びが遊びなので、普通の格好では出られません(笑)

雨に濡れてもよい砂場着やジャンプスーツのようなものがあれば便利ですが

なくても全然OK👌

 

わが家はこんな装備をして、いざ出陣!

 

 

 

  • 長靴
  • 上下汚れてもよい服(暗い色がおすすめ)
  • ウインドブレーカーやレインコートがあっても〇

 

 

 

 

そして解き放つ

 

水はけの悪い公園などに到着したら、

あとは装備も万端の子どもたちを解き放つのみです!!

 

 

 

(^o^)/ { さぁ、いってこ~い

 

 

 

慎重派のお子さんは、水たまりに飛び込んでいくことがイメージできず

最初は時間がかかるかもしれませんが、

 

アクティブな子は泥水にもすぐ慣れてバッシャバッシャ遊び始めますよ♩♩

 

 

さきほどご紹介したPeppa pigのお歌を気に入ってくれたら、

間違いなく楽しめますね(^ω^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰宅後の任務

 

 

f:id:englishforkids:20200409100527j:plain

 

 

まずは泥まみれのお子さん

 

帰宅後、家を汚したくないわたしのような親御さん向けの流れはこちら ☟☟☟

 

 

  1. 玄関で濡れた服を脱ぎ、バケツにポイポイ
  2. とりあえず泥だけ落として、バスタオルで拭く(これだけでだいぶ家の中が守られます👍)
  3. そのままお風呂へ
  4. シャワーで全身さっぱり
  5. 用意しておいた服に着替えさせる

 

 

 

 

次に泥まみれの服たち

 

 

もともと汚れてもいい服で遊ぶテイなので、洗い方もズボラver.だよ

 

 

 

  1. 玄関の外などで絞って軽く砂を落とす
  2. そのままバケツに水と洗剤をぶち込みもみ洗い or つけおき
  3. 大方の汚れが落ちたら軽く干しておいて、翌日の洗濯で洗う
  4. ウインドブレーカーやレインコートを着ていた場合は、砂を落として水で流したらそのまま干して終了

 

 

つけおきしておく洗剤は、オキシクリーンなどでもOKなのですが

わが家の場合、どろんこ汚れにオキシクリーンはそれほど効果がなかったので

いつもの衣料用洗剤でもみもみ or 白いものはウタマロでゴシゴシしてます ✩

 

 

そんな凝ったことしてないとはいえ、洗うのも面倒な作業なので

どろんこ用の洋服を1セット決めておくのも良きですよ~◎◎

 

 

 

わが家の息子は昔ベビーサイズのジャンプスーツを着用していたのですが、そのときは毎回洗わず玄関にハンガーで掛けておくだけでした(笑)

 

 

 

 

ちなみに、先ほどからチラホラ触れている"ジャンプスーツ"とはこんなものです💡

 

 

product.rakuten.co.jp

 

 

わが家で使用していたものはお下がりだったので、

どこで買えるかなど分からずじまいなのですが・・・

季節が冬でなければ、ジャンプスーツよりも砂場着のほうが動きやすいですね。

 

 

 

 

 

 

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか?

 

すこし激しめの遊び方ですが、子どもは大興奮&発散力バツグンで

準備や後片付けが少々大変ではあるものの、

なんだか親も気持ちがスッキリするような(笑)

野性的な遊びのご紹介でした♩♩

 

 

わが家では、もはや雨が降った翌日の定番となっていますが

Peppa pigのお歌動画に食いついてくれたお子さんに

ぜひ楽しんでいただければと思います♩ 

 

 

f:id:englishforkids:20200306090648j:plain

 

 

 

おしまい。