ママとこどものおうち英語

インター経験も教材もなし!ゆるく楽しいおうち英語

MENU

おうち英語に!便利な"言い換え表現"【bored】

こんにちは(^ω^)☀

 

 

 

今日の言い換え表現は、Bored ✩

「つまらない」という意味で使います^^

 

 

 

いろいろなバリエーションがあるので、状況によって使い分けていきましょう (^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

【きょうのコンテンツ】

 

 

 

 

 

 

 

Bored は意外と意味が広い

 

Bored は、単に「暇だぁ~」というときによく用いられる表現なのですが、

暇、退屈、という以外にも使えるシチュエーションがあります。

 

 

  • 飽きた
  • うんざりした

 

 

このように、暇、退屈から連想できる状況においても

同じ Bored という単語が使われます。

 

 

それもふまえて、Bored に代わるいろいろな表現を見ていきましょう (^o^)/

 

 

 

f:id:englishforkids:20200426102023j:plain

 

 

 

 

Bored の言い換え表現

 

Bored も、Surprised や Excited などと同じく"過去分詞形"を形容詞として用いる活用法で、

使い慣れていない人にとっては少し難しいかもしれません。

 

 

使う頻度を上げていくことで、1つのフレーズとして頭にインプットされて

自然と口から出てくるようになると思いますので、ぜひ覚えていってくださいね ✩

 

 

 

シソーラスもたくさんあるので、同時に習得していっちゃいましょう\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【 Bored とよく似た表現 】

 

  • not interested 
  • dull

 

 

 

Not interested は、単純に「興味がない」とか「つまらない」という言い方。

Bored とまったく同じ意味合いで使うことができますし、

Bored と言い切るよりも少々やわらかい表現になります ✽

 

 

 

そして2番目のdull。

これ使うときは、bored と違う用法になるので注意 ⚠

 

 

 

f:id:englishforkids:20200326165542j:plain

 

 

 

bored は、前述したとおり過去分詞形なので、主語が人になりますね。

 

 

  • I am bored.
  • You look bored.

 

 

・・・のような感じ。

 

 

ところが dull は、つまらない物を指して説明するときの形容詞なので

主語が人や物など、つまらない。うんざりする対象物になります ✫

 

 

  • This book is dull.

 

 

もしくは、形容詞 + 名詞 という一般的な使い方をする。

こうなると、匹敵するのは Bored ではなく Boring になってきますね◎◎

 

 

 

  • A dull book
  • What a dull day today!

 

 

 

Bored と Boring の違いは、以前 Surprised をテーマにしたこちらの記事

説明しているものとほぼ同じです◎◎

 

ぜひ参考にしてみてください(^u^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【 Bored よりも疲れ切っている表現 】

 

  • fatigued
  • sick
  • sick and tired

 

 

 

 

Sick と聞くと、体調が悪いとか病気とか、もう少し大事になる印象がありますが

 

「あ゛ーーーーーッ!!!もうやだーーーーーッ!!!」

 

という感情を表すときなんかにも結構使われるんですよ(^ω^) 

f:id:englishforkids:20200304100415p:plain

 

 

 

 

 

  • I am sick of staying home anymore!(ステイホームもう嫌だーーー!!!)
  • I am sick of doing the same thing every day.(毎日同じことをするのにうんざりしている)

 

 

 

こんな感じですね。

 

もう1つの sick and tired というのも同じような意味ですが、

tired が付け足されているということで、もう少し強調されたニュアンスになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おわりに

 

以上が、bored に代わるシソーラスのご紹介でした ✫

 

 

 

日本語だと、

 

 

  • つまらない
  • 暇だ
  • うんざりだ
  • 飽きた
  • 疲れた

 

 

これらの表現は、明確な日本語で使い分けられていますが

英語だと、同じような単語を使いまわすことも一般的。

 

 

 

だけどまったく同じ意味になるとは限らないので、

文脈や会話の流れ、時と場合によって

発する側も受け取る側も捉え方に気をつけなければいけない・・・

 

かえって難しい表現ばかり。

 

 

 

会話というのは理屈ではなく、言葉選びや感情、いろいろな要素が重なり合って

成立するものなんだな~と改めて感じます (´ω`)

 

 

表現力、アップさせたいですね ✽

がんばりましょう!

 

 

 

f:id:englishforkids:20200304101438p:plain

 

 

 

 

それでは、おしまい。