ママとこどものおうち英語

インター経験も教材もなし!ゆるく楽しいおうち英語

MENU

【おうち英語】アウトプット期間にインプットはできるのか?

こんにちは (*^^*)☀

 

 

 

 

11ヶ月目のおうち英語レポで少し話題に触れた、

 

 

 

アウトプット期間にもインプットはできているのか!?問題。

 

 

 

f:id:englishforkids:20201113190507j:plain

 

 

 

 

今日は、わが家の生活の中で感じたこの疑問に対する結果を

おうち英語の記録とともに書いてみようと思います ✫

 

 

 

 

こんな方に読んでいただきたい!

〇 おうち英語をしているけれど、本当に子どもに力がついているのかな?
〇 動画を見たり絵本を読み聞かせたりしているけれど、果たしてどれくらい効果があるの?
〇 おうち英語で効果が感じられるタイミングってどんなとき?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【 きょうのコンテンツ 】

 

 

 

 

 

 

 

インプット期間とアウトプット期間

 

このブログで何度も出てきているこのワード。

こちらの記事で詳しく紹介していますので、ぜひ読んでみてください ✽✽

 

 

 

www.english-for-mamatokodomo.com

 

 

 

 

 

そして、11ヶ月目のおうち英語レポで触れた疑問というのが

 

 

 

長いインプット期間が終わりアウトプット期間が訪れても、そのアウトプット期間中にインプット機能ははたらくのか!?

 

 

 

 

というところでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

わが家の場合ですが、インプット期間というのは目立って新たな発語もなく、

ただ聞く・見ることに興味を示している(だけのように見える)期間のこと。

 

 

でも実はその「興味を示している(だけのように見える)期間」にも

脳の記憶を司る部分はしっかり機能していて、

 

インプット期間を数ヶ月過ごしたのち、ポロポロポロッ!と単語が出てくるようになる。

 

これがアウトプット期間

 

 

 

f:id:englishforkids:20201113190658p:plain

 

 

 

 

アウトプット期間中には、あくまで脳も身体もアウトプットに注力しているのだから

インプットにはあまり神経を使うことができないのではないか?

 

 

 

と、個人的に思っていたのですが

おうち英語をしていく中で、どうやらそういうわけでもなさそうな気がしてきました (´ω`)

 

 

 

 

 

 

アウトプット期間中のインプット機能

 

アウトプット期間中、インプット機能はどうしているのか?

ガッツリお休みしているのか?セーブモードで運転しているのか?

 

目に見えるものではないので判断が難しいのですが、子ども達を見ていると

 

 

 

 

インプット機能は、アウトプット期間中でもフル稼働している

 

 

 

・・・という印象を受けざるを得ません。

 

なぜかというと、それだけ子ども達の言語習得が早いから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インプット期間 ➜ アウトプット期間 ➜ インプット期間 ➜ アウトプット期間

 

 

このように規則正しい順序で言語習得のプロセスが進んでいるとしたら、

子ども達の語彙力もそれなりのスピードでしか増えないだろうと思うのですが

 

まれに計算が合わないくらいの速さで、

あれもこれも覚えて自分の言葉にしてしまうことがあるので

わたしは個人的に、

 

 

アウトプット期間中もインプットはできる

 

 

と考えるようになりました◎◎

 

 

f:id:englishforkids:20201113191015p:plain

 

 

 

インプットした知識を溜めておく部屋がある?

 

わたしは脳科学の知識など微塵もないことをおことわりしておきますが(笑)

子ども達の英語習得の過程を見ていて思うことです ✽

 

 

インプット知識を溜めておける部屋が脳内にあって、

アウトプット期間に言葉がズザザザーッと出てきているその間にも

その部屋のドアは開いてて、いつでも知識が入れられるようになっている。

 

おうち英語で日常的・継続的(断続的でも)に英語を使っていれば

その部屋に入れた知識が逃げていくことはないので、

 

毎日少しずつ少しずつ部屋が埋まっていって、

一定の量が溜まったときにズザザザーッと外に出ていく(アウトプット)という

仕組みになっているのではないか?と思ったのです (´ω`)

 

 

 

 

さっきからアウトプットの効果音何なん?笑

 

 

 

 

 

 

 

 

わたしから見ると、子ども達の脳内にある(であろう)インプット部屋のドアは

ずっと開けっ放しになっていると感じるので、

 

アウトプット期間中でも、インプット機能は別で働き続けていると思ったのでした ✫

 

 

 

f:id:englishforkids:20200618082405j:plain

 

 

 

 

おわりに

 

おうち英語序盤ではなかなか答えが見つからなかったこの疑問も、

年月を過ごしていくうちに、推測ではあるものの

前向きな見解が生まれる結果となり、わたしとしては満足でした◎◎ 笑

 

 

ただし、英語を使う生活がストップしてしまうと

せっかくインプット部屋に溜めてあった知識たちは

まるで足の早い食べ物みたいに悪くなり、しまいにはなくなっていく。

 

 

自転車の運転や水泳のように、

身体にしみ込ませればブランクがあっても大丈夫というものではないのですよね💦 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インプットとアウトプットが繰り返せるところまで来たのならば、

英語の習得はもうすぐそこだと思います🙌

 

引き続き楽しみながら、がんばっていきましょう\(^o^)/🎊