ママとこどものおうち英語

*** 英語おたくママによる、ゆるく楽しいおうち英語ライフ ***

英語育児で子どもがルー語に|わが家で効果のあったルー語対策法を公開!



 

 

 

以前、こちらの記事でお話したルー語について。

 

 

 

 

言語発達に影響がある、ない、いろいろな説があるというお話をしました。

弊害の有無にかかわらず、家族やお友達との円滑なコミュニケーションをはかるためにも

できる対策はしておこうと思い、わが家でもルー語期間を抜け出すべく

おうち英語に工夫を凝らしています。

 

 

 

 

 

 

f:id:englishforkids:20201205105445p:plain

 

 

 

 

 

 

こんにちは  

ブログ訪問、ありがとうございます  

 

運営者の ペグ です。

 

プロフィールはこちらからどうぞ  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

対策1:コツコツと単語力をつける

 

 

日本語・英語ともに、地道に単語を増やす心がけをしながら

おうち英語をするようにしました。

 

 

 

ガツガツ教え込まず子どもが自然に習得するのを見守るのが基本スタイルでしたが、覚えてほしいな~と思う言葉があったら積極的に「〇〇って言うんだよ」とアシストしたり、意識から変えていったよ

 

 

 

 

 

すると、やはりこちらが想像していたよりもスムーズに単語が増えていきました!

もちろんその時だけ言えて、数日経ったら忘れてしまうなんてこともよくあるのですが、

繰り返すことでドンドン記憶に根付いていくので、あきらめずコツコツと。

 

 

日常生活の中で頻繁に出てくる言葉はもちろん頭に入りやすいですが、

子どもが興味のあること、夢中になっていることから関連付けて教える単語というのも深く刻まれやすいので、

ぜひお子さんの「好き」にアンテナを張ってみてくださいね♩

 

 

 

 

 

対策2:英語と日本語をセットで覚える

 

 

この方法には賛否両論あって、やり方を間違えると効果が半減してしまうこともあるので

注意しておこなってみてください☆

 

 

 

わが家では結構効果があった方法です

 

 

 

 

 

 

 

やり方というほど難しいことではありませんが、

英語でも日本語でも、新たな単語を教えようとしているとき、覚えようとしているときに

ついでにもう一方の言語でも教えておく、というシンプルな方法です。

 

 

何気ない会話の中でも実践しやすいところが◎◎

 

 

f:id:englishforkids:20200223161911j:plain

 

 

 

 

 

(煙突を見て)あっ、火ついてる!

 

 

(火・・・?あ~煙が出てるからか!)

 

 

Yes, it looks like something is burning. But that's not fire. That's smoke.(本当だ、何か燃えてるみたいに見えるね。でもあれは火ではなくて、煙だよ。)

 

 

Smoke.(けむり。)

 

 

Yes, smoke in English. けむり in Japanese.(そう、英語でsmoke、日本語で煙。)

 

 

 

のような感じで、両方の言語をついでのように教えておくだけです^^

 

 

もちろん、すでに日本語の語彙力がついているお子さんは

英語だけ教えてあげて、あとは使い分けることができれば◎なのですが

 

わが家のムスコのように言葉がのんびりな子や、まだ言葉が完全でない年齢の子に対しては

両言語の語彙力をつける方法の1つになると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

賛否両論あると言ったのは、このやり方が一種の

日本語を介して英語を教えてしまう方法だからです。

 

 

わたしも、自分の英語学習やおうち英語に関しては中途半端に日本語を挟むやり方を好まないので、

日常会話を完全に英語に切り替えるなど極端な方法をとっているわけですが

 

 

日本語と英語を2つの違う言語だということを理解している子ども相手であれば、

この日本語と英語をセットで覚えるという方法もある程度の効果はあると思います。

 

 

 

2つの違う言語だということを理解しているかどうか、という判断がまずできないよ、、、

 

 

 

In English? と問いかけると英語で答えられて、In Japanese? と聞くと日本語で答えられるというのを
まずは基準にして良いですよ◎◎

 

 

 

 

 

ひらがなシート/アルファベットシートを使って

 

 

なんとなく買っていた、お風呂に貼るひらがなや数字の書かれたシート。

ここに来て、この語彙力つけようキャンペーンに一役買っているのです!

 

 

 

f:id:englishforkids:20200224164117j:plain

 

 

 

使い方は簡単。

さきほど説明した「英語と日本語をセットで」という方法で遊ぶだけです◎

 

 

 

 

What's this?

 

 

ぞうさん!

 

 

Right! So in English?

 

 

 

Elephant!

 

 

 

という感じで、わが家では英語と日本語どちらも答えにしたクイズをしています。

In English / In Japanese という切り替えのキーワードも同時に覚えてくれて、いろいろな意味で役立つクイズ遊びです◎◎

 

 

ひらがながベースになったシートでも、アルファベットがベースになったシートでも、

In English? と In Japanese? というやりとりができればOKなので、どちらも可◎

 

 

 

でも、イラストが描いてあるのはマストかな。イラストがあってこそ、楽しく覚えられますからね!

 

 

 

結構どこでも買えますが、ネットでもいろいろな種類が出回っているので

ご家庭のおうち英語スタイルに合ったものをぜひ探してみてください ✽

 

 

わが家にあるのはこちら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おわりに

  

 

ルー語というのは、バイリンガルになる過程でほぼ確実に起きるプロセスで

無理に抜け出そうとしなくても大丈夫、という見解があるのも事実。

 

 

わたしも、無理やり直そうとは思いませんし

もし無理にでも直したいのであれば、おうち英語自体をしていないと思います。

 

 

 

本当、それくらいルー語期間を避けることは至難の業だと思うから、、、

 

 

 

でも、先生やお友達など、わたし以外の人達とのコミュニケーションに支障がきたさないように、

できることなら早めにルー語を卒業して、

日本語と英語を切り離して使えるようになってほしいと思うのも正直なところ。

 

 

試行錯誤の最中ではありますが、わが家のおうち英語で実践していて

効果があったルー語対策についてご紹介させていただきました。