ママとこどものおうち英語

*** 英語おたくママによる、ゆるく楽しいおうち英語ライフ ***

【おうち英語】習得ペースが上がってきた1年1ヶ月目の記録(4歳2ヶ月&2歳6ヶ月)



 

 

 

 

f:id:englishforkids:20210123135220p:plain

 

 

 

 

 

 

こんにちは  

ブログ訪問、ありがとうございます  

 

運営者の ペグ です。

 

プロフィールはこちらからどうぞ  

 

 

 

 

 

 

このブログで発信しているおうち英語情報

 

その中に、「月ごとの記録」というカテゴリを設けて、

 

 毎月のおうち英語の取り組み記録

 子どもの英語力がどれだけ伸びたか

 そのレベルに到達するポイントやコツ
 

をまとめています。

 

 

この記事は、その13ヶ月目(1年1ヶ月目)の記録になります。

 

はじめから記録を見たい!

ほかの月の記録も見たい!

という方は、こちらのカテゴリページに飛んでみてください☆

 

 

「月ごとの記録」を見る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アウトプット期間の再来

 

  

前回のアウトプット期は、今から2か月ほど前に訪れていましたが

今月はまた、そのアウトプット期がやって来たような語彙の増え方を見せてくれました。

 

どんどん文章っぽく、また会話っぽく話せるようになっていることを感じました◎

 

 

 

 

【ムスコ】新しく覚えた表現

 

 

  Let's go to ~(~へ行こう)
  Where's 〇〇?(〇〇はどこ?)
  No more, no.(もういらない)
  Found it!(見つけた!)
  空を見て Sunny, Cloudy, Rainy の使い分け
  See you later.(またね)

 

 

会話となる文章に関しては、こんな感じでした。

 

 

 

 

 

 

 

そんな彼を見て、「語彙力がついたな~」と思ったのは単語なんです。

 

 

救急車が通ると「あっ!Ambulance!」と言ったり

わたしが「What did you do in the park today?(今日は公園で何したの?)」と聞くと

「Sandbox.」「Bicycle riding.」と、断片的ではあるものの明確な答えをくれるようになったり

 

質問や状況に応じて、いろいろな単語が口から出るようになったんだな、と感じました。

 

 

 

 

【ムスコ】お気に入りコンテンツ

 

 

相変わらず Peppa pig は大のお気に入り。

 

  

変わったな、と思う点は、以前より1つ1つのエピソードを真剣に見るようになったこと。

見たことのあるエピソードは記憶しているようで、展開が分かるときには

次に出てくるものの名前を英語で教えてくれたりすることも増えてきました。

 

 

 

カメが出てくるエピソードを見ていて、

 

 

 

They are turtles! Cute, aren't they?(カメ(タートル)だね、かわいいね!)

 

 

 

とわたしが言ったら

 

 

 

No, tortoise!(トータスだよ!)

 

 

 

 

と、訂正されたりしています・・・

ねぇ、ヤバい・・・このままじゃあっという間に追い抜かれるよ・・・

 

 

 

わたしも必死で毎日勉強しております(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ムスメ】新しく覚えた表現

 

 

  Leg(s) と Foot(Feet) を使い分けられるようになった
  Dress("洋服"と言いたいときに使ってる)
  Wake up!(起きて~!)
  What's this?(これなあに?)
  What's doing?(何してるの?)
  See you later.(またね)
  A-Zの歌いろいろなver.
  数字30くらいまでカウント

 

 

 

順調に日常会話としての発話が増えてきました◎◎

 

「What's doing?」に関しては、ムスコの言葉をまんまコピーしているので間違え方も同じという・・・(笑)

 

 

 

 

そして娘に関して驚いたのが、ある程度の使い分けができるようになってきたこと。

 

 

ブロックで飛行機をつくったとき、オットのほうに「Daddy! 見て~ひこうき~」

と見せに行ったかと思ったら、そのあとわたしの元へ走ってきて

「Airplane! 1 little 2 little 3 little airplanes ♩」と言ってきたのです。

 

 

 

 

オットには日本語で、わたしには英語で話しかけている・・・!!

 

 

 

 

これ、この使い分け方がスムーズにいけば

いろいろな面でのコミュニケーションがだいぶ楽になるのでは・・・!?

 

 

 

 

ムスコの場合まだここがクリアできていないんです。
幼稚園でたびたび「とっさに英語が出ちゃうみたい」と先生から報告を受けることもしばしば。
先生方にも申し訳ないなぁという気持ちと、みんなが使っている言語を100%の力で教えてあげられない現状に悔やむことも、、、

 

 

 

 

引き続きオットは日本語、わたしは英語での会話を徹底して

(家族全員でいるときにはわたしも日本語になりますが)

人によって使い分けるスキルというのを強化してもらえたらいいな~と思っています☆

 

 

 

それにしても、2歳半のムスメが使い分けできるようになってきたことには驚いたなぁ、、、(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

【ムスメ】お気に入りコンテンツ

 

 

彼女もムスコと同じく Peppa pig が大好きですが、こちらは歌って踊る系も大好き女子なので

お歌動画のプレイリストを頻繁に更新して、いろんなお歌を聴いています♪

 

 

 

ノリノリで歌っているのは、こんなお歌たち。

 

 

Where Is Baby?

 

www.youtube.com

 

 

パパ・ママ目線で「Where is baby?」と歌ったり

赤ちゃん目線で「Where is mummy?」「Where is daddy?」と歌ったり

歌詞もシンプルでとってもかわいらしい一曲。

 

 

覚えやすい上に、テレビに赤ちゃんが出ていると興味を示すお年頃(?)のようで

映像も楽しみながら楽しそうに歌っています^^

 

 

 

 

The Alphabet Is So Much Fun

 

www.youtube.com

 

 

おなじみの、ABCDEFG~♩という歌とはまったく違うのですが

これまたかわいらしいメロディーとキャラクターたちに癒される、新しいABCソング♪

 

 

アイドルになった、この赤いキャラクター(なんて説明したらいい?笑)が

ステージの上で歌っている映像もムスメもお気に入りで、

彼女にとってABCの歌といったらもっぱらこっちみたい。

 

 

 

 

Peekaboo

 

www.youtube.com

 

 

 

こちらも単調なメロディーと覚えやすい歌詞が特徴のお歌。

Peek-a-boo!(いないいないばあ)がテーマなので、ジェスチャーも分かりやすい!

 

お歌がかかっていないときでも、日常の中でお遊びにできちゃうテーマが嬉しいですね☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インプット期とアウトプット期の間隔が短く

 

 

これまで、インプット期とアウトプット期のスパンは数ヶ月と、のんびりペースだったのですが、

ここ最近「お!もうアウトプットの時期来たか~!」と驚くことが多いんです。

 

 

だいたい1~2ヶ月もしないうちにインプット期間がおわり、語彙が増えている気がします。

 

 

子ども達のようすを見ていると、1年も英語生活を送っていればさすがに耳も慣れて

何十回・何百回という回数のインプットを繰り返さなくても、数回見聞きするだけで

いろいろな単語や表現を覚えられるようになってきたと感じます。

 

 

 

おうち英語を継続し、英語を日常化することで

子どもの中にどんどん耐性ができ、英語に対してウェルカムな身体になっていくんです。

 

こちらの記事で詳しく解説していますので、気になる方はぜひ読んでみてください☆ 

 

 

 

  

おわりに

 

 

アウトプット期が再来したおかげもあって、語彙力・表現力ともにグングン伸びた13ヶ月目でした。

 

 

言語に関しては、継続がなにより。

 

 

「次は〇〇を覚えさせよう」

「英語力がついてきたからこの教材にチャレンジしてみよう」

という難しいことは考えず、ただただ日常化を続けていくことを最優先して

自然な英語力がメキメキついていくのを、親子で楽しんでいきたいと思います。