ママとこどものおうち英語

*** 英語おたくママによる、ゆるく楽しいおうち英語ライフ ***

ブログ立ち上げから3週間でAdSenseに合格するまでにした5つのこと



 

ブログ運営、お疲れさまです。

 

世のブロガーさん方は、文字を書くことやみんなに情報をシェアすることが好きで、 

ブログを始めたかと思いますが 

どこかの誰かの役に立てるかもしれない記事を書くなら、

収益化も目指したいのがホンネではないでしょうか? 

 

わたしはこの「ママとこどものおうち英語」というブログを開設して3週間で

アドセンスの合格をいただいたのですが 

そこにいたるまでに取り組んだこと、気をつけていたことを

書いていきたいと思います◎◎ 

 

アドセンス申請を考えている方、これから申請される方の背中を押すことができたらうれしいです

 

 

 

 

f:id:englishforkids:20201204190258p:plain

 

 

 

こんにちは  

ブログ訪問、ありがとうございます  

 

運営者の ペグ です。

 

プロフィールはこちらからどうぞ  

 

 

 

 

  

  

  

 

 

 

 

 

 

審査が厳しいアドセンス

  

なんでも、アドセンスは2016年に規約が変わって以降、

不合格になるブログが続々と出ているそうです。

*1

  

 

徹底的に調査して、完璧な状態で申請しないと落ちる!!とたくさんの方が嘆いていました

 

 

f:id:englishforkids:20200212222927j:plain

  

 

「役立つ情報を発信できる!」と思いブログを開設

  

わたしは今、在宅秘書のお仕事をメインに、

資料作成やSNS運営など、事務仕事を請け負うという働き方をしているのですが

そこにブログ運営を組み込む生活イメージを少し前からしておりました。 

もともと文章を書くことは好きだったのですが

やはりテーマ探しに苦戦していました。

  

育児について、仕事について、、、
いくつか記事は書けるかもしれないけど、長く続ける自信がない・・・

  

インスタみたいに、

良い感じの写真が撮れたからキャプションと一緒に投稿♩

なんていう気楽なものでもなさそうだし。

 

あまり現実味を帯びない中、定期的につけている育児日記を読み返していたら 

 

あっ!人様に共有できるもの、ある!!

 

と気が付きました。 

 

家で英語やってるじゃん!これみんなにシェアできる情報なんじゃないの!?

 

と、いくつかネタをリストアップしてみたら

 

  継続できそう!
  記事トピックも今後広がってネタ切れしなさそう!
  このテーマで記事を書くの一生好きでいられそう!

 

と確信したことがきっかけで、ブログ開設を決めたのでした☆

  

 

 

 

 

  

 

いざブログ開設!

  

突然ですがわたしB型で、非常に熱しやすいです。

熱したときの行動力といったら、もう他のこと全て投げ出して

何日間でもそれに集中できるちょっと変わった感覚が備わっています(笑) 

 

韓国語やろう~って決めたときには、その日のうちに直近で受けたい試験を調べて、それに出てくる単語を2,000個ぐらいかな?ノートに書き出すという作業をご飯も食べずにやったなぁ・・・(遠い目)

  

思い立ったが吉日!ということで

ブログサービス、収益化の種類、デザイン(css/html)を調べて

なんとか形にすることができました(´-`).。oO

  

 

f:id:englishforkids:20200212221952j:plain

 

 

 

アドセンス合格を目指して取り組んだ5つのこと

  

もっとも、アドセンス云々よりは記事を充実させることや

読者の方にとって見やすいブログ仕様や記事にすることを重点的に行っていましたが、

それらは結果的にアドセンス合格への道にもなるので

いろいろな方の体験談ブログを読み漁りながら、アドセンスについて勉強しました。

 

その中でわたしが取り組んだことを紹介していきたいと思います。

 

 

 

その1:2,000字×10記事

  

あくまで目安ですが、

いろいろなブロガーさんが基準にしている数字がこの辺りだったので、参考にしてみました。

 

ところが、やっぱり一概にそうとは言えないようで 

  1,000字程度でも合格した
  記事量が多すぎると、不合格の際にどの記事が引っかかったのか追えなくなるのであまり書き溜めてからの申し込みは危険

など、いろいろな意見が転がっていました。

  

とりあえず2,000字程度の記事を1日1回アップすることを目標に、

1週間先の投稿予約までできるくらいの余裕を持った作業を心がけました◎◎ 

 

文字数と記事数にビビッてここであたふたしてしまうと、アドセンス合格どころか継続することすら危うくなるので(笑)、まずは無理のないペースでブログ運営を続けていくこと意識するようにしました!

 

  

 

 

 

 

 

 

その2:有益な情報を含む

  

これも結構大事な条件みたいです。 

情報を求めて検索する人のお役に立つためのブログなので、

当たり前っちゃ当たり前なのですが、やっぱりプレッシャーは感じました。 

だって、有益かどうかなんて読者のみなさんが決めることで

わたしは自分の記事が有益だと信じて書き続けるしかないんだもの。 

 

そういう理由もあり、雑記型(ジャンル問わず好きなことを書き綴るタイプのブログ)よりも、特化型(なんらかのテーマに特化したブログ)のほうが有益と判断されるケースが多いみたいです。
雑記型でアドセンス合格を目指すには、よほど文章やネタ集めが上手な人でないと難しいなんて言われたりもしています

   

わたしのブログテーマは「おうち英語」ということで、既に特化型と決まっていました。 

特化型はそのテーマに興味のある読者の方に読んでいただくことができるので、

文章の書き方、伝え方さえ上手であれば成功の道は開けるということで

アドセンス合格を目指すことにしました! 

 

 

f:id:englishforkids:20200212222110p:plain

 

 

 

そして、どんな人が読んでくれるのか想定しながら記事を書いていきました。 

はじめはおうち英語を検討している、もしくは既に実践しているパパママに向けて

情報を提供する意図でおりましたが、

 

おうち英語 ⇒ 英語学習 ⇒ 留学経験談

おうち英語 ⇒ 英語学習 ⇒ ほかの言語学習の経験談

 

などと少しずつ少しずつテーマが広がっていって、

読者層のイメージも膨らませることができました◎ 

 

 

その3:十分な期間を継続して運営する

 

意外とここも大切みたいで、申請時期についてもだいぶ慎重に考えました。 

 

運営期間が短い=継続していく可能性が低い

というふうに見積もられてしまうようで、

みなさん、ブログ立ち上げから少なくとも数ヶ月後に申請をしているみたいです。 

 

 

その4:高い更新率を維持する

  

少なくとも週2ペースくらいの更新率でも十分みたいですが、

わたしは書き溜めもしていたので1日1記事を目標にしていました。 

 

実際は平均すると週6くらいだったかも

 

  

その5:デザイン、読みやすさにも気を配る

  

ここは盲点でした・・・!

 

デザインなんてある程度コード書けなきゃダメじゃん・・・って思ったし

一言で"読みやすさ"って言っても要はキャラクターを組み込んだり

吹き出しやボックスで賑やかにしたり・・・ということだそうなので

当初のわたしにはかなり高いハードルのように思えました。 

 

ところが、2~3日いろいろなネット情報を読み漁っていたら、

親切な方々がコピペ用のコードをシェアしてくださっていたり、

テンプレートデザインもとても豊富で、 

試行錯誤しながら、今のブログの形に落ち着きました。

  

 

 

 

 

 

  

 

意を決してアドセンス申請!

  

ここまでで紹介してきたいろいろな条件を加味した結果、唯一心配だったのが運営期間。 

このとき、ブログ開設からわずか3週間。

  

「1ヶ月でアドセンス合格!!」なんていう記事が出ているくらいだから、3週間は無謀かな・・・

  

と思ったのですが、

それ以外の条件はほぼほぼ満たしているのでは?

と根拠のない自信だけを頼りに申請してみたところ、 

 

2日後、合格通知が来ました~(^ω^) 

 

 

f:id:englishforkids:20200212214000j:plain

 

  

 

そこからもまぁ、設定の仕方など課題は山積みだったのですが

なんとか・・・形にはなった・・・かな・・・という現状です(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

おわりに

  

以上が、当ブログ「ママとこどものおうち英語」ブログ立ち上げからアドセンス合格までの道のりでした。

世に溢れたブログ経験談の中のほんの小さな情報としてお役に立てれば幸いです。

  

アドセンスGETしたからには、頑張って運営するぞ~