ママとこどものおうち英語

*** 英語おたくママによる、ゆるく楽しいおうち英語ライフ ***

どうしておうち英語には「動画」がおすすめなの?メリットと活用方法を徹底解説!



 

 

おうち英語といえば、いろいろな種類のものが出回っている「教材」。

  

ところが、わが家のように 

  お金は極力かけたくない!
  教材を使うのは面倒くさい!

と考えているご家庭では、「英語動画」を活用することが多いのではないでしょうか? 

 

 

英語動画って、漠然と「英語脳が育つ」なんて言われているけど、具体的にどんな効果があるんだろう?

 

 

英語動画の上手な活用方法が知りたい!

 

 

この記事では、4歳ムスコと3歳ムスメにおうち英語を始めてもうすぐ2年になる

英語おたくのわたしが、「どうしておうち英語には"動画"が良いのか?」を

分かりやすく解説していきたいと思います。 

 

これからおうち英語を始めようと思っているパパママ、

今実際におうち英語を実践しているパパママみなさんにとって

これからのおうち英語がより楽しく、希望に満ちたものになりますように☆

 

 

 

 

f:id:englishforkids:20210107172254p:plain

 

 

 

 

こんにちは  

ブログ訪問、ありがとうございます  

 

運営者の ペグ です。

 

プロフィールはこちらからどうぞ  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本にいながらのおうち英語には動画コンテンツが必須

 

 

おうち英語にとって、もしくはおうち英語をしているご家庭にとって

動画コンテンツの存在は、それはそれはありがたいものです。

  

おうち英語をしている時点で、

ほとんどのご家庭が 

 英語圏ではない場所に住んでいる
 親がノンネイティブ
 意識しないと、英語に触れる機会がほぼゼロ

という環境下にいらっしゃるのではないかと思います。

 

 

わが家もまさにそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そういった環境でおうち英語をするには、プロの力もしくはネイティブの力が必要不可欠。

だけど、プロの力を借りるとなると結構な出費を覚悟しなければならない...

  

そんなときに本領発揮してくれるのが、Youtubeなどの無料動画コンテンツなんです。

  

ネイティブの Youtuberさんが、教育目的で配信しているチャンネルもあれば

日英バイリンガルで、日本語の解説を挟みながら説明してくれるチャンネルもあって

それぞれのニーズに合わせて選べるのもメリットの1つですよね。

  

動画コンテンツは、 

 英語圏ではない場所に住んでいる
 親がノンネイティブ
 意識しないと、英語に触れる機会がほぼゼロ

こういった条件に当てはまるご家庭にとって強い強い味方なんです!!

 

 

 

 

動画コンテンツを推す理由

 

 

というふうに、頻度や時間を上手に調整できればメリットしかない動画コンテンツですが

おうち英語をするにあたってわたしがここまで動画視聴をすすめる理由をお話していきます。

 

 

わたしだけではなく、おうち英語をされている多くのパパママさんが動画コンテンツを使っていると思いますし、バイリンガル育児に関する著書を出している方々も動画視聴をおすすめすることが多いんです

 

 

 

メリットその1:"言語"だということを分かってもらいやすい

 

 

まずは大きなポイントはココ。

 

おうち英語をするにあたって、正直に言うと

英語を好きになってもらうことはそれほど重要ではありません。

 

なぜなら、英語は別に「楽しむもの」でも「遊ぶもの」でもない、

ただの「言葉」だからです。 

 

この、ただの言葉であることを子どもが自然に理解できるのも、

動画コンテンツで学べる大きなポイントの1つなんですよ◎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

おもちゃのボタンを押して"Apple!"などと音声が流れてくる仕組みも、

耳慣らしにはちょうどいいのかもしれませんが

 

そればかりでは、子どもにとって

「英語はおもちゃから流れてくる"音"なんだ」

と認識してしまい、なかなかそれを「言語」として認識できない可能性があります。

  

もちろん、日本語が流れてくるおもちゃもあるので

「じゃあ日本語も"言語"として理解できないのでは?」と思われるかもしれませんが、

基本的に日本語というのは、日常生活でパパママの口から出てきますよね。

 

それによって、日本語は子どもにとって"言語"だと理解しやすいんです。

  

それと同じプロセスを辿るには、 

 英語を使って実際に会話をする
 または会話をしている場面を見せる

といったアプローチが必要になってきます。

  

動画チャンネルを検索してみると、アニメやEテレ風の番組など、

これらの条件をふんだんに盛り込んだコンテンツがたくさんありますよね☆

 

 

 

"言語"だと理解することを促すおすすめ動画

 

 

英語を"言語"として理解してほしい!

そんなときに役立つおすすめ動画をまとめてみました。

 

 

 

 Blippiお兄さんが町へ出ていろいろなことを体験するよ! 

Blippi
を見てみる!

 

 

製作をしたり、職業体験をしたりと、子どもが釘付けになるイベントをたくさん見せてくれます!

 

視聴者に話しかけるように動画が進んでいくので、英語を言語としてダイレクトに感じられる

インプットにはもってこいの動画チャンネルです◎◎

  

 

Blippiはけっこう普通のスピードでおしゃべりするので、ある程度英語が聞き取れるようになると総合的に楽しめるようになると思います♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 王道のイギリスアニメ!Peppaとゆかいな仲間たちのお話 

Peppa Pig
を見てみる!

 

 

おなじみ Peppa pig も、基礎レベルの英語アニメなのでストーリー自体がシンプルな構成。

 

セリフの意味がわからなくても、色鮮やかなアニメーションとキャラクターの動きで

なんとなく内容を理解しながら楽しむことができると思います! 

 

 

アニメということで、1つ前に紹介したBlippiよりも初心者向けかも☆

 

 

 

 

 

 Ryan君とそのファミリーの日常を覗いちゃおう! 

Ryan's World
を見てみる!

 

 

 

アニメではなく、実際の人が出てくる系の動画チャンネルで、Ryan 君という男の子が主人公。

  

撮影しているのがママで、被写体が Ryan君という構成が多いのですが

ファミリー内でのリアルな会話が聞けるところが大きなポイント! 

 

ホームステイをしているかのような気分で、Ryan君ファミリーのほんわかやりとりを楽しむことができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メリットその2:聞き取れなくても楽しめる

 

 

子どもは、興味を示したものに対しての習得スピードがぐんぐん伸びます! 

 

 英語を完全に日常会話にすることは難しい

 少しでも英語のコンテンツで注意を引きたい

 英語という言語を"楽しい"と思ってもらいたい

 

こういった類のお悩みを抱えていても、動画コンテンツを上手に使うことで

子どものインプットスキルは想像以上に発揮されていきます。 

 

Eテレなどでもよく、ほとんどセリフのないアニメがありますが

映像やイラスト、キャラクターの魅力など、なにかその作品に惹きつけられるものさえあれば、

セリフやナレーションを聞き取れなくても結構楽しめるものなんですよ☆ 

 

アニメが好き?人形劇が好き?お兄さんお姉さんが出てくるEテレ系が好き?

 

お子さんの好みに合わせて、セリフが聞き取れなくても夢中になってくれそうなジャンルを検索してみてください♪

 

 

 

 

聞き取れなくても楽しめるおすすめ動画

 

 

セリフやナレーションはあるけれど、

それを聞き取れなくても子どもが目を向けそうな動画、集めてみました。

 

動画選びに悩んでいる方の参考になればと思います☺

 

 

 

 

 

 

 

 

 見ているだけで可愛いMiffy 

Miffy
を見てみる!

 

 

 

ナレーションベースのストーリーで、Miffyたちのシンプルな動きのみで構成されているストップモーションアニメです。

 

ふつうのアニメとは違って、実際のお人形が動いているリアルな映像は

見ているだけでほっこり楽しめる! 

 

お人形の動きで、ストーリーがなんとなく理解できるようになれば

そこで聞こえるセリフやナレーションも自然と耳に残り、

「こういう場面ではこう言うんだ!」という小さな習得を繰り返すことができます。

 

 

 

 

 

 乗り物が好きな子は絶対コレ! 

Robocar POLI TV
を見てみる!

 

 

 

いろいろな「はたらくくるま」が、自分たちの役割をまっとうしながら

物語を繰り広げていく、とても楽しく学びもある動画チャンネルなんです。 

 

乗り物が好きで、それぞれの役割をある程度理解している子であれば

セリフがわからなくても物語の展開を推測しやすく、きれいな映像にも釘付けです☆

 

 

 

 

 

 子どもはやっぱり歌が好き! 

Super Simple Songs
を見てみる!

 

 

こちらはアニメやストーリー系ではなく、英語のお歌チャンネルです。

 

 

内容がわからなくてもメロディーと映像で楽しめるのが、お歌動画のメリットでもありますよね  

 

 

ストーリー系はさすがにまだ早い... というお子さんでも、

お歌動画だったら気軽に視聴できて、かけ流しておくメリットもたくさん!

ぜひ見てみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メリットその3:親子で楽しめる

 

 

これも実は、地味~に大切なポイントでして。

  

動画をかけ流して、子どもだけ見てくれればいいという考えも分からなくはないのですが

子どもはいつでも、パパママと楽しい時間を共有できるのが嬉しいもので

一緒に楽しむことでよりいっそう習得スピードを高めることにもつながるんです☆ 

 

それだけでなく、パパママも動画の内容をある程度把握していれば

日常生活で子どもの口からポロッと英語が出たときに、

「あ!あの動画で言ってたやつだね!」とすぐに反応してあげられますよね。

 

 

これがなぜか(笑)子どもはすっごく喜ぶんですよね。 一緒に見てくれてたんだ! ぼく/わたしの言ってること分かるんだ!という嬉しさが溢れ出て、つたない言葉を理解してあげられてこちらもうれしくなります✨

 

  

動画コンテンツというのは、教材や本と違って

親子で一緒に視聴したり、一緒に楽しむことができるので

子どもは、動画に出てくるセリフや歌詞をあっという間に覚えてしまうんです☆ 

 

こちらの記事でも、親子で楽しむことの重要さをお話しています。

「最初から最後までパパママが動画に付き合ってあげよう」とか

「パパママもセリフを全部覚えよう」とか

そんなことを言っている記事ではないので(笑)

安心して読んでみてくださいね♪

 

 

  

 

おわりに

 

 

子どもにEテレを見せるのも、

夢中になってくれるとか、忙しい時におとなしく見ててくれるとか、

そういう理由ももちろんあるのですが

 

個人的には

「こういう番組を見て、きれいな日本語を覚えてほしい」

「お兄さんお姉さんの表情や話し方から子どもが学べることは多い」

と思って見せていたというのも事実ですし、

 

こう考えているパパママも少なくないと思います^^

  

英語を習得してもらうのも同じで、

自分の英語を過信せず(なんてったってノンネイティブなので笑)

正しい英語、きれいな英語をネイティブや現地の作品から学ぶことも大切。 

 

動画コンテンツとの付き合い方は難しいところもありますが、

上手に取り入れていけたら、プラスに作用すること間違いなしです◎◎

 

 

 

 

 

 

 

 

わが家でもちょこちょこ新しいチャンネルを登録して、プレイリストを更新しているので

おすすめ動画をまとめた記事なども読んでみてくださいね☆