ママとこどものおうち英語

*** 英語おたくママによる、ゆるく楽しいおうち英語ライフ ***

【英語勉強法】意外と知らない!?チャットに慣れれば会話が楽に|活用方法を徹底解説



 

 

 

英語での会話のキャッチボールを、スムーズに楽しく継続するには何が必要だと思いますか?

 

語彙力?

発音の良さ?

コミュ力?

 

どれもとても大切な要素ですよね。

しかし、意外と知られていないのが、瞬発力が必要だということ。

 

 

 

瞬発力によりどんなことが期待できるのかというと、 

 

  どんな返しをされても詰まることなく、言いたいことが頭に浮かぶようになる
  どんな話題を振られてもテンポよく返答ができるようになる
  自然な相づちや返答がサラッとできるようになる

 

こういったスキルを身につけることができるんです。 

 

 

わたしたちが日常的に日本語で会話をしているのと同じく、

英会話も楽しく、テンポよく、スムーズに行いたいですよね。

 

 

 

チャットで楽しく、実用的な英語スキルを身につけちゃいましょう!

 

 

 

 

f:id:englishforkids:20210119090101p:plain


 

 

 

 

 

こんにちは  

ブログ訪問、ありがとうございます  

運営者の ペグ です。

 

プロフィールはこちらからどうぞ  

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

英会話に必要なのは瞬発力だった!

 

 

英語に限らず、会話をするには「瞬発力」がとっても大事。

 

わたしたちが日ごろ、母国語を使って何気なく会話するときでも

無意識に発揮しているのが瞬発力。

 

「〇〇っていうテレビ見た?」

「今日これから〇〇があるらしいよ!」

「昨日こういうことがあったんだけどどう思う?」

 

どんな話題を振られるかまったく予測できないのが日常会話というものですよね。

 

 

しかしわたしたちは、突然話しかけられたり

あまり詳しくない話題を振られたりしても、それなりに適切に返しているんです。

 

 

たとえば、急な質問に対してきちんとした答えが出せない場合でも・・・

 

「えっ?あー・・・知らない、かも。ごめん」

「うーん・・・分からない、どんなの?」

「えー・・・どうなんだろ、考えてみるね」

 

こんな感じで、何かしらの返答ができているのではないですか?

 

 

これは、わたしたちが母国語を使いこなしているからであって

はっきりとした答え方ができない場合でも、相づちや第一次回答として

ちゃんと受け答えができているんです。

 

 

 

 

 

 

母国語で話す場合に置き換えると理解しやすいと思いますが、

必ずしもきちんとした答えを出さなくても、会話ってできますよね。

正しい文法で話すことも意識しませんし、あとになって言いたいことが出てきた場合は

語順だってバラバラになりますが、誰も気にならない。

 

 

そうやって会話を続けていくスキルが、瞬発力なんです。

 

  どんな返しをされても詰まることなく、言いたいことが頭に浮かぶようになる
  どんな話題を振られてもテンポよく返答ができるようになる
  自然な相づちや返答がサラッとできるようになる

 

 

一見難しく聞こえるこれらの要素も、

チャットを使えば楽しく実用的に学ぶことができます。

 

 

 

英語はただの言葉なので、こういう実地の作業が何より大切なんです☆

 

 

 

 

 

 

  

今すぐチャットを始めるべき3つの理由

 

 

瞬発力をつけるために始めたいチャット。

手軽に始められるので、英語を勉強している方にはぜひすぐにでもトライしてみてほしい!

 

その理由が、この3つ。

 

 

 

 

1. チャットは会話の疑似体験になる

 

 

チャットは、言ってしまえば「発音する」という点を除いてすべて英会話と同じこと。

英会話の疑似体験や練習になるんです。

 

Chat という英語は、和訳すると「おしゃべりする」。

おしゃべりするように、ポンポンポンとやりとりができるツールなんです。

 

 

 

有名どころでいうと、日本では「LINE」がチャットの代表的アプリですよね

 

 

 

  おしゃべりするように気軽に
  おしゃべりするようにテンポよく
  おしゃべりするようにサクサクと
  おしゃべりするようにスムーズに

 

 

こういった感覚を肌で感じることができるのも、チャットから学べることの1つ。

 

 

相手とスムーズな会話を続けたいから、なるべく早く打とうとしますし

完璧な文章になっていなくても、断片的な言葉でサクサクやりとりする力というのも

コミュニケーションにはとても役に立つスキルなんですよ☆

 

 

 

相手とおしゃべりしているつもりで、チャットでの会話を楽しんでくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

2. 始めるのも終わるのも気軽

 

 

なんといっても気軽に始められて、終わるのも自由!

 

 

 

なんだかんだこういう学習法が一番、細々と続けられるんですよね

 

 

 

「学習法」というと、どうしても「継続しなきゃ」と思ってしまいますが

チャットは会話と同じで、1日に時間を決めてするようなものではないですよね。

「あ、やろっかな~」と思ったタイミングで始められて、

「そろそろ終わりたいな」と思ったら終了にできる気軽さがありがたい!

 

 

 

メールだと、

 

Hello, how are you doing lately?(こんにちは、最近どうですか?)

 

という挨拶から始まり、

 

I'm doing good. Recently I went to @*+%#$?<¥(私は元気です。最近・・・)

 

と、自分の近況報告をしたり色々書き連ねて、

 

It would be wonderful if you write me back sometime. Hope talking to you later.(近いうちお返事もらえたら嬉しいです。ではまた)

 

などと締めの言葉まで書いて、ふぅ・・・やっと送信👆

 

 

 

という流れが一般的じゃないかな~と思いますが

 

 

 

いや、これだけでどっと疲れるわ!!!!!

 

 f:id:englishforkids:20200504100818j:plain

 

 

 

メールだとどうしても、誤字脱字がないように気を配りながら

いろいろな話題を盛り込んで、挨拶文も入れて・・・

思いのほか頭を使うんですよね。 

 

 

 

これで即レスがもらえたとしても、

 

 

 

返事は、また時間のあるときに書こう・・・

 

 

 

と、結局後回しになってしまって、途切れてしまうというあるある、

一度は経験したことがあるのではないでしょうか?

 

 

 

その点でも、チャットの気軽さは最強!

話したいな~と思った相手に、

 

 

Hi! How are you?

 

 

と送信するだけで始められるのですから ✽✽

 

f:id:englishforkids:20200504100933j:plain

 

 

 

 

 

 

3. 間違いを気にせずポンポン送信できる

 

 

これもチャットの魅力の1つ◎◎

 

LINEのやりとりを思い浮かべていただくと分かりやすいように、

言葉選びとか深く考えずにポンポン送っちゃいませんか?

 

そういうスタンスで始めることができるのは、

基本的な会話力や英語力が着実に伸びるコツでもあるんです!

  

 

 

英会話でもよく言いますが、チャットでも「完璧な英文を打とうとする人」よりも

「間違いを気にせずとにかく打っちゃう人」のほうが伸びるんです。

なぜなら、後者のほうが必然的にやりとりの数が多くなって、経験値が上がるから。

 

言語は経験値の多さで伸びるといっても過言ではありませんから、

とにかく数をこなしたぶんだけ伸びる!と覚えておいてください☆ 

 

 

 

 

どうやってチャットを始められる?

 

 

チャットの魅力がお分かりいただけたところで、

 

 

じゃあ、始めてみようかな・・・って、まず何をすればいいの!?!?

 

 

という壁にぶつかって、結局「やっぱりいいや」となってしまうこと、ありますよね。

 

 

 

そこで、手軽にできるチャットの始め方として、2つの方法をご紹介していきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

1. 外国人の友人がいるならLINEやメッセンジャーを使おう

 

 

外国人の友人などがいる場合は、LINE や facebook のメッセンジャーで気軽にやりとりを始めてみましょう。

 

 

 

留学経験があったり、大学時代に交換留学生とFacebookで友達になったりしたことがある人も多いのではないでしょうか?
これを機に、懐かしい友人にチャットで声をかけてみるのも良きかも・・・☆

 

 

 

わたしも、久々にこの人と話したいな~と思ったら Hey~ なんて送ってみたりします。

住んでいる国によっては時差があるので、すぐ返事ができない/もらえないことはありますが

チャットが始まると、本当に会話をしているみたいにスムーズに

お互い今何をしてるのかとか、近況報告したりとか、楽しんでいますよ☆

 

 

 

 

 

2. チャットアプリを活用しよう

 

 

気軽にやりとりできる外国人の友人はいない、という方に向けておすすめしたいのが、HelloTalk というチャットアプリ。

 

 

HelloTalkを使ってみる

 

 

 

 

 

 

 

 

わたしも使用したことがありますが、英語学習者たちがこぞって使うとても便利なコミュニケーションツール!

世界中のユーザーとチャットでやりとりをすることができます。

 

 

この HelloTalk は、外国語を勉強したい人たちが、その言語を母国語としている人を見つけて

チャットで会話をし、いろいろ教えてもらうという使い方がメジャーなようで

 

わたしも、ユーザー登録をした瞬間に数名の方から

「日本語を勉強しているので教えてほしい」とリクエストが来たりしました。

 

 

 

登録も解除も無料!

いつでも始めていつでも終わることができるので、ぜひ使ってみてください☆

おうち時間に英語を勉強するにも、とても役立つツールだと思います!

 

 

 

f:id:englishforkids:20200218214755p:plain

 

 

 

 

おわりに

 

 

チャットはデバイス上で行うものなので、対面しての会話と比べるとだいぶハンデもあると思いますが

 

本当に会話しているような意識でやってみると

「テンポよく返したい」「会話を続けたい」という気持ちから、

瞬発力が培われていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気軽に楽しく!実用的に英会話スキルを磨いていきましょう!