ママとこどものおうち英語

*** 英語おたくママによる、ゆるく楽しいおうち英語ライフ ***

【はじめよう英語育児】おうち英語のスムーズな始め方をレベル別に解説!



 

 

英語育児、バイリンガル育児に興味はあるけど

何から始めたらいいのかサッパリわからない、、、

 

 

このようなお悩みを持つパパママも多いと思います。

 

 

 

そうこうしているうちに子どもはどんどん成長し、

気が付いたらおうち英語を始めるには難しい年齢になってしまった、、、

なんてことになったら、さらに英語習得のタイミングを逃してしまいますよね。

 

 

わが家は、子どもが3歳2ヶ月と1歳半のときにおうち英語を始めました。

スタートしてもうすぐ1年が経ちますが、インプットとアウトプットの繰り返しのおかげで

自然な英語を自然な場面で、自然に使いこなすようになっています。

 

最新の英語力についてはこちらの記事を参考にしてくださいね☆ 

 

 

 

 

この記事では、

 

  話し始めたばかりの子ども
  日本語マスター済みの子ども

 

この2つのタイプに分けて、おうち英語の始め方を解説していきます。 

 

 

まだ言葉があまり出ていない年齢でも、

逆に日本語ペラペラで英語を始めにくい年齢でも、

自然に英語に触れることのできる方法ですので

ぜひ試していただければと思います。

 

 

 

 

f:id:englishforkids:20201205140849p:plain



 

  

 

こんにちは  

ブログ訪問、ありがとうございます  

 

運営者の ペグ です。

 

プロフィールはこちらからどうぞ  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「親子参加型」にすることがポイント

 

 

おうち英語、バイリンガル育児を始める際に大切なこと。

年齢・環境・教材・・・

 

 

残念ながら、そのどれでもありません。 

 

 

何よりも大切なのは、 

 

パパママが一緒に参加すること。

 

これに限ります!

 

 

 

 

子どもに英語を学ばせる、習わせるというよりも

 

 

  親子で学ぶ
  親の方が楽しむ
  親のついでに子も学ぶ

  

 

少々大げさではありますが、こういった感覚で始めることをオススメします。

 

 

 

言語は勉強ではなく、あくまでコミュニケーションツールに過ぎません

 

ただ、親がネイティブでない限りは習慣的に身につけるのは難しいですよね。

お勉強チックになってしまうか、スクールなどにお任せして親は完全ノータッチ状態。

このどちらかに偏りがちではないでしょうか?

 

もちろんどちらも悪いことではないのですが、 

長続きしない、渋々やっている、という状況が続くのであれば

楽しく、無理なく続けられる方法を見つけ出したいですよね。

 

それには、前述したように

パパママが一緒に参加することが必要になってきます。

 

 

 

 

どうして「親子参加型」なの?

 

 

これには大きく分けて3つの理由があります。

 

 

  親子で楽しい雰囲気の中で英語を始めることで、お勉強っぽくなることを防ぐ
  パパママも楽しんでいる姿を見せることで、英語というツールに好意を持ってもらえる
  パパママが一緒に参加することでお子さんの英語レベルが見えやすくなり、発達に応じて進めやすくなる

 

 

 

インターやプリスクールに通うのであれば、話は別になってくるのですが

おうち英語という観点から言うと、親子で参加することがとっても大切なポイントとなってきます。

 

 

 

それでは、おうち英語のスタート方法をレベル別にご紹介していきますね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

話し始めたばかりの子どもには動画から

 

 

f:id:englishforkids:20200228092742p:plain

 

 

 

発話がまだ出ていないお子さんや、一語文・二語文が始まったばかりのお子さんは

比較的おうち英語を始めやすい年齢といえます。

 

 

お子さんが興味・関心を持っているものが分かれば

おうち英語に役立つコンテンツ探しもはかどるのですが

あまり低年齢だと、好きなものが気分によりけりだったりするので

なかなか見えてこないこともありますよね。

 

 

低年齢のお子さんは言語問わず、お歌やダンスに心奪われることが多いです。

英語の動画を用いたおうち英語から始めてみるのが最適です◎

 

パパママも、自分でいろいろ準備したり教えたりする必要がほぼなく、

単純にお子さんと楽しみながら英語に触れることのできる

手を付けやすい方法でもありますね!

 

 

おうち英語の導入におすすめの動画は過去記事でご紹介していますので、参考にしてみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本語マスター済みの子どもは趣味を英語で

 

 

ここでは幼稚園児くらいの年齢を想定して記事にしていますが

場合によっては小学生・中学生でも効果のある方法をご紹介します。

 

日本語を使いこなせるようになっているお子さんに対して

英語を習得してもらうというのは少々難易度が高いんです。

 

 

 

何が大変かって、やっぱり本人のやる気を引き出すことが一番の難題。

 

 

 

それもそのはず。

 

日本に住んでいて、日本語を何不自由なく使っていれば、

どう考えてもこのまま日本語を使い続ける方が楽だし

わざわざ英語話す必要ある?って、誰よりもお子さん自身が思ってしまいますよね。

 

そんなお子さんたちのモチベーションを上げるのは至難の業。

まだまだ学習するには脳みそも舌も柔らかさは残ってるはずなのに

あとは意欲だけ・・・湧き出てほしい・・・!!

と思うことでしょう。

 

 

 

 

こういう時こそ、パパママが一緒に楽しめる学習法を取り入れるべき!!

 

 

 

そんなお子さんに対しておうち英語を始めたいときに

違和感が少なく、効果も表れやすいのがズバリ、

趣味や好きなことを英語で始めてみるという方法をおすすめします。

 

 

やり方は、大きく分けて2ステップ。

 

 

 

1. 子どもの好きなことをリストアップしてみよう

 

 

日本語を使いこなせて、日本語で好きなことを楽しんでいるお子さんは

どんなものが好きで、いつもどんなことに熱心になっていますか?

 

 

  音楽鑑賞
  映画鑑賞
  アニメ、マンガ
  工作
  料理
  スポーツ

 

 

お子さんの年齢が上がれば上がるほど、

レベルの高い趣味を持っていることもあるかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2. それを英語で始めてみよう

 

 

お子さんの好きなことや趣味を、英語で始めてみるというのが

一番抵抗感を感じづらく、手っ取り早い方法!

 

便利な時代になりましたから、好きなことを英語でやってみるという

少々難しそうに聞こえるチャレンジも、Youtube動画などあらゆるコンテンツを片っ端から試すことができます◎◎

 

好きなことがベースになっているので、言語が違っても興味自体はそこに向いて

同じものをまた違った角度から経験できるという楽しみも増えますよ☆

 

 

 

映画鑑賞が好きなら、一緒にアメリカのホームコメディーやフルハウスなど

取っ掛かりやすい作品を一緒に見てみたり、

音楽鑑賞なら、洋楽を聴き始めてみたり。

 

 

 

洋楽はレベルが高すぎる!! という場合は、ネイティブでない歌手が英語で出している曲やディズニーの主題歌から始めてみると良きです

 

 

 

 

たとえば・・・

 

 

 

www.youtube.com

 

 

 

わたしが10年くらい前から好きな韓国人ユニットのWonder Girls

 

 

彼女たちも英語で曲を出しているのですが、

韓国語と日本語の発音が似ていることもあり、

韓国人が話す英語は比較的、日本人にも聞き取りやすいんです。

 

 

 

歌詞付きの動画を探せば、歌詞を見ながら楽しめます◎◎

 

 

 

料理が好きなら、外国のレシピを紹介しているチャンネルなんかも

たくさんありますから、英語の指示に従いながら実際に作ってみることもできて

これもまた良きですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インターに通っていてもできる限り「親子参加型」を目指そう

 

 

おうち英語をするには時間が確保できない、

とことん一緒に楽しんであげられる自信がない、という理由で

スクールなどに通わせているご家庭も多いかと思います。 

 

 

そこでのレッスンを楽しんでいるなら◎ですが、

パパママがあまりにもノータッチだと、お子さんにとって英語の時間が"義務"となってしまう可能性も。

 

 

義務感とともに"お勉強"感覚で通った英会話スクールでの知識は

頭には一時的に入るかもしれませんが身体に染み付きにくく、

実用性にも欠ける要因となります。

 

 

そして何が怖いかって、そのスクールを卒業した途端に記憶から抹消され始めてしまうんです。

 

 

 

週に1回の英会話スクールよりもおうち英語の方が効果的と言われているのはここです

 

 

 

 

お子さんをスクールに通わせているという方も、

ぜひぜひそのレッスン内容をおうちで一緒に復習してみるとか、

テキストを一緒に読んでみるとか、

 

自信をつけてもらうために一緒に予習をして

次回のレッスンに備えてみるとか、

 

パパ・ママと一緒にやっている!!

という気持ちをお子さんに持たせてあげるだけで、伸び方が違ってきます◎◎

 

 

 

可能な限りで大丈夫なので、心がけてみてくださいね☆ 

 

 

 

 

 

 

 

 

おわりに

 

 

わが家では、まだ発話もほとんどない年齢でおうち英語を始めたので、

本人たちもまったく抵抗なく英語に慣れ親しんでくれています。

 

けど、そんなわたし自身は

海外留学をするまで普通に日本の英語教育を受けてきた(しかもゆとり)という、

なんのハンデもない子ども時代を過ごしてきたタイプの人間です。

 

それでも英語が楽しければ話せるようになるし、

子どもにもその楽しさを伝えることができます!

 

 

パパママも一緒に楽しむ意識を持つ「親子参加型」のおうち英語、

ぜひ取り入れてみてください☆