ママとこどものおうち英語

*** 英語おたくママによる、ゆるく楽しいおうち英語ライフ ***

わが家でDWEを採用しない3つの理由|お金をかけないおうち英語



 

今やおうち英語の代名詞ともいえる教材、Disney's World of English(通称:DWE)。

 

DWEのおかげで子どもは英語がペラペラ!

  

DWEで発音もネイティブ並みに!

 

という声がたくさん挙がるほどの評判ですから、

もちろん、わが家でおうち英語を始める前から知識としてはありました。

でも、残念ながらわが家では採用に至りませんでした。

その理由は、第一にわたしが英語を話せるから、、、というのもあるのですが

多くを占めているのは、また違った要素なんです。

 

わが家でDWEを採用しない3つの理由、

  親がディズニーに興味ゼロ
  割に合わない高コスト
  義務化してしまう不安

これらをまとめていきたいと思います。 

 

 

 

f:id:englishforkids:20210809112639p:plain

 

 

 

こんにちは  

ブログ訪問、ありがとうございます  

 

運営者の ペグ です。

 

プロフィールはこちらからどうぞ  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わが家でDWEを採用しない3つの理由

 

まず、理由はこの3つ。

  親がディズニーに興味ゼロ
  割に合わない高コスト
  義務化してしまう不安

 

1つずつ掘り下げてみましょう。

 

 

理由1:親がディズニーに興味ゼロ

 

当ブログでも何度かお話しているのですが、なんとも致命的な話、

わたしがディズニーにこれっぽっちも興味がないんです・・・👉👈

 

これがもしスヌーピーやミッフィー、ディズニーはディズニーでもTOY STORY限定とかだったら、

多少のお金はつぎ込んでいたかもしれませんが、

いわゆるディズニーランドにいるキャラクターがメインとなると、

興味もなければ、全員分の名前も分からない、

関係性も知らない(ミッキーとミニーは❤だとして、ドナルドとデイジーは兄妹かな???というレベル)ので

DWEに手を出しても、ディズニーに詳しい方と比べたらちゃんと作品を楽しむこともできないし

そういう意味で元を取れない(笑)気がしたので、断念しました。

 

でも、DWEで英語を勉強するのは子どもだよね?親が興味なくても、子どもに見せてればいいんじゃないの?

 

そういうご意見もあるのですが、ここがわたしの譲れない部分でして・・・

英語おたくなもんで、英語関係のことはわたしも一緒に楽しみたいんです!!

英語の動画を見るなら一緒に見たいし、歌も一緒に歌えるようになって、

同じ話題を子どもと共有して、同じ空気感の中で英語での生活をしたい。

 

そういう思いがあるので、「子どもだけ見てればそれでいい」という感覚は

わが家のおうち英語にはない、というわけなんです。

 

一見、ただの英語おたくの嘆きのように聞こえるかもしれませんが

実はこれ、おうち英語になかなかの効果をもたらす意識でして、

親が興味を持っていれば、子どもも自然と惹かれていくという嬉しい現象がよく起きるんです。 

 

親が知らんぷりして、子どもだけ動画を視聴。

インプットの時間はじゅうぶんに取れるかもしれませんが、言ってしまえばそれだけ。

延々と英語をインプットするだけで、それ以上のステップに進むことができません。

 

英語はコミュニケーションツールです。

聞ければいいってものではないですよね。

 

パパママもきちんと、お子さんの英語学習や英語力に興味を持ち、アンテナを張ることで

インプットだけではなく、アウトプットの機会も持てるようになり

親子間のコミュニケーションによって英会話力が磨かれたりします。

 

パパママが教材に興味を示すというのは、実はとっても大事なことなんですよ☆

 

 

 

  

理由2:割に合わない高コスト

 

そして、コスト問題。

DWEはほかの教材に比べて飛び抜けて高級なものなので、

よほど経済的に余裕のあるご家庭、もしくは中古購入でなければ

なかなか手を出しにくいものですよね。

 

わが家もごくごく一般的な家庭なので、数十万~百万という金額を

英語教材につぎ込むことはとてもじゃないけどできません(笑)

 

そして、コストといえばコスパも考えたいところ。

そこまでの投資をして、ディズニーの英語教材を買って、果たしてコスパ的にはどうか?

と考えたとき、わが家では「圧倒的に損をする」という結論に至りました。

 

  ディズニーに興味がないので家族全員で楽しめない
  同等のコンテンツがもっと安く、または無料で入手できる
  支払った分の結果を求めてしまい、長い目で見てストレスになる

 

ざっとまとめると、このような理由です。

わが家にとってDWEは、支払う額に合ったクオリティーが期待できないと判断しました。

 

もちろんこれはわが家のケース。ディズニーが好きなパパママ、Youtubeコンテンツもいろいろあるけど自分で調べて探すのが面倒!決まった教材をかけ流すだけで楽したい!というパパママにとっては、DWEのコスパはとっても良いと思います◎◎
やっぱり、ディズニーに興味がないっていうのがまず致命的だよね・・・笑

  

 

理由その3:義務化してしまう不安

 

これに関しては、DWEにかかわらず家庭学習の教材全般に言えることなのですが

購入したからには、毎日コツコツ続けなきゃ!長く続けなきゃ!結果を出さなきゃ!

という謎のプレッシャーがついてくる気がしてならないんです。

 

わたしが貧乏性+生真面目な性格なので、買ったらその額以上の成果が出ないと納得できないんですよね、、、笑

 

おうち英語といっても、親子で「義務化」してしまった途端それは

「コミュニケーションツール」から「勉強としての科目」になってしまいます。

わが家のおうち英語で、それは絶対に避けたいので

「教材」となり得るものは極力排除した上で取り組んでいるのです。

 

1日のうち〇時間はディズニーDVDをかけ流して、暇さえあれば付属のおもちゃで英語を聴かせて、、、

そんなふうに半ば英語を強いる形で取り入れるのは、英語おたくとして悲しいですし

そこまでして効果が出なかったら、、、?

購入した分、すべて取り組み終わった時点で、英語力がそれほどついていなかったら、、、?

 

同じくらいの金額を出して短期留学でもしたほうが手っ取り早かったのではないか?と後悔しそうで。

 

高い金額を払って英語教材を購入するのは、こういったリスクも伴います。

もちろん、そこにすべてを懸けて親子で突っ走る!!というパターンもありますが

わが家の場合は、基本的に夫婦そろって教育熱心なタイプではないので

英語教材買って、やりまくるぞ~~~ッ!!!とは、ならないんですよね。

 

教材が義務化してしまうことを懸念して、わが家でのおうち英語は

外遊びの時間を削って家でディズニーのDVDを見せるのではなく、

外遊び自体を英語で楽しむという方向で進めていくことにしたんです。 

 

 

 

 

 

 

こういうパパママはDWE向き!

 

わが家では採用に至らなかったDWEですが、利用するメリットはたくさんあります。

実績もある人気教材なので、わが家のように家庭の育児スタイルに合わない理由がなければ、

「買わない方がいい」「絶対におすすめしない」とまで言うつもりはありませんので、ご安心ください☆

 

当ブログは教材やアイテムについて正直に記載するけれど、決して批評ブログではないよ✰笑

 

  

1. 英語コンテンツを取捨選択する暇がないパパママ

 

おうち英語をする上で欠かせない、動画や本などの英語系コンテンツ。

DWEを購入することで、これらのコンテンツを一括で入手することができるので

パパママからすれば、あるものを適切な順番でお子さんに紹介していくだけで

ある程度までは効率的な学習ができます◎◎

 

DWEなどの教材を取り入れない、わが家のような場合は

パパママが自分で英語系のコンテンツを調べ、探し、適したものを1つ1つ入手し、

お子さんに紹介してみる、、、という、いわば手探り状態でのスタート。

 

当たり前ですが、英語の動画も自分で Youtube などから探し出し、

1つ1つに目を通して「不適切なものでないか?」「レベルに合っているか?」「子どもの好きなテーマか?」など

すべてチェックした上でお気に入り登録し、プレイリストが増えていきます。

 

洋書に関しても、これまたパパママが自分たちで本屋さんや図書館をまわって

お子さんが楽しく読めそうな本を探し、入手し、読み聞かせてみる、、、

 

お子さんが気にいらなければ、また別のジャンルを探して、、、

 

読んでるだけで頭が痛くなる!!
確かに普通の育児や家事に加えてこんなこともしなくちゃいけないのはしんどい、、、

 

パパママやお子さんがディズニー好きなどで、DWEを楽しめる確信があるのなら

これ1本で英語育児をしよう!というのも1つの手だと思います☆

 

 

 

 

2. おうち英語の情報交換をする仲間がほしいパパママ

 

Instagram や Twitter でも、DWEユーザーはたくさんいらっしゃいますよね。

フルセット購入、中古購入、いろいろな分類に分けられていて、

みなさんご自身の家庭と同じ購入方法の方々をフォローし、情報交換をされています。

 

ここでつまずいてるけど、どうしたらうまくいくかな?

このDVD、このおもちゃに子どもがハマってくれるコツあるかな?

そういったお悩みも、同士がたくさんいるから解決につながりやすい!

それもまた、DWEの強みなんじゃないかと感じます。

 

わが家のように完全オリジナルのおうち英語だと、つまずいた時に前例で勉強したりアドバイスをもらうことがなかなかできないけれど
DWEユーザーは同じ教材を使っているので確かな解決法に出会えるよね!
特に英語がそこまで得意じゃないパパママにとって、これは心強いかも。

 

おうち英語を始めたいけど、何から始めたらいいのかさっぱりわからないし

途中で挫折したときが不安!というパパママには、DWEのように仲間の多いコンテンツが

無難といえるかもしれません。

 

お値段は全然無難じゃないけどね(黙ろか)

 

  

3. やっぱりディズニー好きなパパママ

 

言わずもがな、ディズニー作品を純粋に楽しめるご家庭であれば

DWEを使った取り組みはとても充実したおうち英語になるはずです^^

 

ディズニーに興味ゼロなわが家ですが、前述したように TOY STORY だけは好きで、1~4までDVDを保持しています。

そして、おうち英語の一環でそのDVDをよく見ているので、言うなればディズニー作品でおうち英語をしているんです(笑)

 

あ、あんなに反対意見を述べておいて・・・!!!

 

いろいろな要素が重なって(キャラクターに興味ないとか、高コストとか)DWEには手を出していないけど、TOY STORYだけは別格なのよ・・・☆

  

 

 

 

 

DWEじゃないとダメなのか?を考えて

 

おうち英語=DWEマスト、というわけではありません。

現にDWEを使っていないわが家では、わたしが英語を話すという点で有利かもしれませんが

パパママに英語力がなくても、DWEがなければおうち英語ができないということはないんです◎◎ 

 

教材、本当に必要?

こちらの記事も参考にしてみてくださいね★

  

 

自分たちの家庭にDWEは必要かどうか、以下をチェックしながら一緒に考えてみましょう!

 

 

ディズニーで英語漬けになれるほど好きですか?

 

基本的に、ディズニー作品を楽しめる家族でなければDWEの購入は考えた方がいいかもしれません。

しかも、単にディズニー映画を観て楽しむだけではなく、あくまで英語教材。

娯楽とはまた違ったかたちで、ディズニー作品を日常に取り入れることになります。

 

要はディズニーで英語漬けになるわけです。その状態でも長く続けられますか?ご家庭の生活スタイルを振り返って考えてみてください✰

 

  

英語の音声が鳴るタッチペン、必要ですか?

 

英語を長く勉強しているわたしが「これは要らない」と判断するアイテムをあえて挙げてみました。

こういったおもちゃにお子さんが夢中になって、これなら英語が頭に入りそう!

という場合には、入手する理由になるかもしれませんが

「絵本のイラストをタッチすると英語の音声が鳴るタッチペンって、本当に効果あるのかな?」

そう思っているパパママも少なくないと思います。

 

もちろんDWEクラスになれば、コンテンツもツールもすべて高クオリティーのはず。だけどもその全てが自分たちのスタイルに合うとは限らない。
このおもちゃ要るかな?DVDだけで十分かも、、、と思ったら、DWEをまるっと購入する以外に方法はあるはずですよね✰

 

 

お金をかければ必ず英語力がつくと思っていませんか?

 

意外とよく誤解されるポイントがここ。

高いお金を払えば、必ず英語力がつく!と思っている方が結構いるようなんです。 

 

が、残念ながらそんなことは一切ありません。。。

 

基本的に、支払う金額と英語力の向上は比例しないものと考えてください。

 

高いお金を支払って海外留学をする、という規模になれば、英語環境に飛び込めるメリットがあるので英語力は向上すると思いますが、
DWEなどの英語教材はあくまで家庭でやるもの。投資した分の見返りがあるかどうかは、家庭での取り組み次第になってしまうんです

 

逆に言えば、お金をかけなくても英語力がつく方法はあります◎

その1つが、当ブログでご紹介しているタイプのおうち英語!

こちらのまとめ記事から、お好みのジャンルに飛んでみてください^^ 

 

 

 

 

おわりに

 

以上が、わが家でDWEの採用に至らなかった3つの理由と

読者のみなさんのご家庭がDWEに向いているかのチェック要素でした。

 

いかがでしたでしょうか、

DWEの採用に至りそうですか?

それとも、別の方法が合っていましたか?

 

おうち英語は、継続が一番。

だって英語はただの言葉で、コミュニケーションツールだから。

DWEを取り入れるかどうかも、「継続できるか?」を基準に検討してみてください。

 

DWEを使わない、お金をかけないおうち英語については

当ブログの記事を参考にしてみてくださいね✰