ママとこどものおうち英語

英語習得は「おうち英語」がいちばん!

おうち英語の始め方|短時間の英語タイムで気軽にスタート!

おうち英語は、お風呂や歯みがきなど「1日の中で必ずするけど短い時間で終わること」を英語で行うのも非常に良い方法です。

「英語動画は見ているけれどそれだけでは英語力がつかない」

「インプットとアウトプットを効率的に行いたい」

というパパママ必見!短時間のおうち英語タイムに使える簡単フレーズをご紹介していきます。

 

f:id:englishforkids:20220417063338p:plain

 

こんにちは  

ブログ訪問、ありがとうございます  

運営者の ペグ です。

プロフィールはこちらからどうぞ  

 

 

 

 

 

 

短時間の英語タイムからスタートしよう

1日のうち数分~数十分を英語タイムにするかたちのおうち英語は、親子ともにストレスなく始められる上に毎日少しずつ慣れることができ、低年齢の子どもは「英語を使っている」という意識なく自然に英語を取り入れることができます。

語りかけは疲れますし、1日中かけ流しをしておくわけにもいきませんよね。

ところがお風呂、歯みがき、トイレ、就寝前のひととき…数十分でも英語タイムをもうけることで立派な日常化になるんです。

 

そこから少しずつ英語タイムを長くしていくこともできるので、気が付いたらお風呂もトイレも歯みがきも食事も英語を使っていた!という速さでステップアップすることも!

 

お風呂で使える英語フレーズ

f:id:englishforkids:20220417063707j:plain

お風呂は大体やることが同じで必要なやりとりも決まっていると思うので、英語タイムにするには手軽な上に日常化もしやすいシチュエーション。

お風呂に誘う声掛けから、お風呂から出たあとの英語フレーズまで通してご紹介していきます。

 

お風呂へ誘うときに使える英語フレーズ

  I've gotta heat the bath.(お風呂あっためなきゃ)
  It's time for the bath!(お風呂の時間だよ!)
  Let's go to take a bath.(お風呂入ろう)
  We're going to take a bath in 〇minutes.(あと〇分でお風呂だよ!)
  So are you going to take some toys to the bathroom?(じゃあお風呂に何かおもちゃでも持っていく?)
  You have to clean yourself.(きれいにしようね)

 

服を脱ぐときに使える英語フレーズ

  Take off your clothes.(服を脱いで)
  Put them in the laundry basket.(洗濯カゴに入れて)
  Don't put your diaper in the laundry basket, please.(おむつは洗濯カゴに入れないで)
  We can go in now!(よし、入ろう!)
  Are you going to the toilet before we take a bath? (お風呂の前にトイレ行っておけば?)

 

お風呂の中で使える英語フレーズ

  Who's first getting washed?(誰が最初に洗う?)
  Let me wash your hair/body.(頭/身体洗わせて~)
  Let me rinse your hair/body.(頭/身体流すよ~)
  Look up!(上向いてて)
  Don't move!(動かないで!)
  Can you please turn on the shower?(シャワー出してくれる?)
  Did you get soap in your eyes?(目に石鹸入った?)
  Let's get in the tub.(湯船に入ろうか)
  Let's count 1 to 10.(10まで数えよう)

 

お風呂から出て使える英語フレーズ

  Let's dry off.(身体拭こうか)
  Your hair, face, neck too.(髪の毛、お顔、首もね)
  Done?(終わった?)
  Put on your pants/diaper.(パンツ/オムツ履いて)
  Let's put some cream on.(クリーム塗ろうね)
  Not too much.(塗りすぎないでね)
  Which pajamas are you wearing tonight?(今日はどのパジャマにする?)

 

 

 

 

 

トイレで使える英語フレーズ

f:id:englishforkids:20220417064011j:plain

トイレはある程度の年齢になると1人で入ると思うので、低年齢やトイトレ中のお子さんから使える英語フレーズをご紹介していきます。

まず、トイレの表現は国や地域によって様々。

発音しやすいもの、親子でしっくり来る表現を選んで採用してみましょう!

  Toilet(わたしたちがイメージする一般的な「トイレ」はこれ。)
  Bathroom(お風呂やシャワールームとトイレが1つになった部屋のこと。アパートやホテルにあるユニットバスがこれに該当します。)
  Restroom(会社や公共施設にある、個室がたくさん並んだトイレのこと。)
  Lady's/Men's room(女性用トイレ、男性用トイレの呼び方。ちょっと品が出ます。)
  Washroom(主にカナダで使われるトイレの表現。)

 

トイトレで使える英語フレーズ

まず、「トイトレ」は英語で Potty training といいます。

「おまる」を表す Potty という単語に、日本語と同じように Training をつければトイトレを表す熟語になるというわけです。

 

親子間のやりとりであれば、Potty という単語を使ってOK!

ただし、あくまで幼児語なので大人の前で使うのは避けましょう。

日本語でいう「ちっち」とか「シッシ」っていう意味になり、相手にぎょっとされてしまうかも…。

 

  I wanna go potty!(トイレ行きたい!)
  You have to go potty any minute now.(そろそろトイレに行っておいたほうがいいよ)
  I gotta go potty!(おしっこもれちゃう!)
  Do you wanna go potty?(トイレ大丈夫?)
  Let's go potty before we leave.(出発前にトイレ行っておこう)
  Don't hold it, okay?(トイレは我慢しちゃダメよ、わかった?)
  Let me know when you wanna pee.(おしっこしたくなったらママに教えてね)
  Let's try not to pee in your pants.(パンツにおしっこしないように頑張ってみよう)

 

トイレが成功したときの英語フレーズ

  You did it!(やったじゃん!)
  Now you're a big boy/girl!(わぁ~もうお兄ちゃん/お姉ちゃんだ!)
  Did you pee in a potty? Hurrah!(トイレでおしっこできたの?やった~!)
  Give me high five!(ハイタッチしよう!)
  Now you don't need a diaper!(オムツもう要らないじゃん!)
  You did it all by yourself!(1人でできたじゃん!)

 

トイレを失敗したときの英語フレーズ

  You almost did it!(惜しかったね!)
  Did you pee in your pants?(パンツでおしっこしちゃった?)
  Next time!(次頑張ろう!)
  Give me high five!(ハイタッチしよう!)
  Do you wanna wash your leaky pants with me?(お漏らししたパンツ、ママと一緒に洗おうか)

 

トイレに誘うときの英語フレーズ

  Are you gonna to the toilet?(トイレ行く?)
  Go in the girl's toilet.(女の子用のトイレに入ってね)
  Can you wipe your bottom?(お尻拭ける?)
  Please don't lock the door, just in case.(念のため、ドアはロックしないでくれる?)

 

このあたりから、トイトレで多用していた Potty という単語を使わなくなっていきます。

Toilet や Washroom など、大人が使う単語を意識的に使うようにしていきましょう。

語りかけの中でさりげなく単語をグレードアップさせることで、「Potty と Toilet は同じ意味っぽいけど Potty は赤ちゃん言葉で、自分はもうお兄さん/お姉さんだからパパママと同じように Toilet と言うんだ」と子ども自身が自然に気が付くきっかけにもなります。

 

そして、年齢が上がるにつれて「pee(おしっこ)」「poo(うんち)」などの直接的な単語を使うのが恥ずかしくなったり、濁して言うようになったりするかもしれません。

日本語でも「大」と「小」という表現をしたりするように、英語でも「おしっこ=No.1」「うんち=No.2」という言い方ができます。

Do the No.1. のように 動詞Do と組み合わせて使ってみてくださいね。

 

 

 

 

 

歯みがきで使える英語フレーズ

f:id:englishforkids:20220417064117j:plain

  Let me brush your teeth.(歯みがきするよ)
  Open wide.(大きな口開けて)
  Up and down.(上の歯、下の歯~)
  Round and round.(グルグル~)※歯ブラシを上下ではなくグルグルして磨くとき
  It’s all clean!(きれいになった!)
  Let's go rinse off your mouth.(うがいしに行こう)

 

お片付けで使える英語フレーズ

f:id:englishforkids:20220417064249j:plain

  It's cleanup time!(お片付けの時間だよ)
  Can you put away all the toys?(おもちゃ全部片付けてくれる?)
  I can help you.(手伝うよ)
  Look! The room is so clean now!(見て、お部屋きれいになった!)

 

就寝前に使える英語フレーズ

f:id:englishforkids:20220418115536j:plain

  Let's go to bed.(寝ようか)
  It's not playtime now.(もう遊ぶ時間じゃないよ)
  What do you want to do tomorrow?.(明日は何したい?)
  Sweet dreams.(おやすみ)

 

おわりに

英語を日常化することは、英語習得の近道。

毎日コツコツ続けているうちに親子で英語を使うことに慣れて、子どもは当然英語に対して苦手意識を持ちづらくなります。

そうなってくれたら、あとは母国語と同じように少しずつ語彙を増やしてコミュニケーションにつなげていくだけ!

「英語を習う」「英語をやらせる」のではなく、「短時間でもいいから親子で英語を使う」ことがとっても大切なのです。

今日はそんな短時間のおうち英語タイムで使えるフレーズをたくさんご紹介しました。